sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070903 Mon
・9/3 今日はドラえもんの誕生日。  

・9/3 今日はドラえもんの誕生日。  

「メダルへの期待」とか言う外野の声に
「獲れるわきゃねーだろこのレベルで?」と思いつつ
連日観ていました世界陸上・・・

ええ、初日早朝の男子マラソンから最終日の女子マラソンまで。
そりゃもう、ごっつ真剣に見入ってましたよ。

・・・盛り上がったのは男子4×100Mリレーと
最終日の女子マラソン、土佐礼子ちゃんだけだったが。

しかしながら、何故世界陸上にオダユウジ。
驚いたね、開会式で歌ったのには。

・・・オダユウジ全世界配信中。いいのかニッポン。

彼がナビゲーターとして画面に出るたびにウチのダンナは
「何でオダユウジなんだよ!」と
大会期間中、少なくとも20回は言っていたと思います。

・・・そんなに嫌いかオダユウジ。

確かにウザかったけどもさ、いいじゃん仕事なんだから。
踊る・・に出ないからやることないんじゃん・・・あとユーキャン。

個人的にはアメリカ女子短距離のアリソンちゃんがお気に入りな
元・陸上部のキクチです、ご無沙汰しています。


や、ホントに長々とお休みしてすみませんでした。
見たら10日間も書いてないじゃん・・・もうやめっか?

・・・と、思わないでもありませんでしたよ。

ただ、今年の夏休みは息子がバイトで居なかったんで
マジであっという間に終わった感満載。

・・・要はネタが無いと。

う~ん・・・無いこともないんだけど
それを自分の中でどう消化できるか・・と考えていたら
あらま10日も過ぎちゃったぞと。

実は、息子の担任が8/31付けで退職しました。
キクチはPTA絡みでその情報を25日に聞いたんです。

そいつぁ良かった!でも、そりゃ困る!でもない
かなり複雑な心境でした。逃げたか・・みたいな。

7/20の保護者会で、担任は一部の保護者に
教師としての資格どころか人間としての資質にまで言及されてしまいました。

・・・そんな親が育てた子供に、どーやって愛情持って接すると言うのだ。

「学校側としても、何とかクラスを立て直すべく精鋭努力するから
         保護者も、もうちょっと広い視野で見てください」

もう、詳しく書く必要もなくなっちゃったけど
校長先生のこの言葉で一応、お開きになったんですよ。

・・・その後、担任に掴み掛かってったバカ親が約一名。

そこに居た全員が、いたたまれない気持ちのまま夏休みに突入したわけです。

いつもなら、長い休みのときは
お前ら休み過ぎだから!早く学校が始まってくれないと死ぬ!
と言って憚らなかったこのアタシが
「ああ、学校が始まるとめんどくさいことが多いからずっと休みでもいいな」
と、夏休み最終週は憂鬱だったところに持ってきて退職の事実。

しかも、9月はもう学校には来ないと。
生徒に、一言も無く去って行くと。

おいおい。

息子どころかダンナにも言うことができず悶々としちゃいましたよ。
まあ、最悪2日の夜に言えばいいか・・・と思ってたんですが
29日の夜にクラスの連絡網が回ってきたとき
二人とも聞いていたんでわざわざ言わなくて済んでホッとしました。

で、31日の朝、息子が出勤する前に挨拶に行って来ました。
長いこと学生をやってればいろいろあるけど
担任が学期半ばで退職なんて、なかなか経験できることじゃありません。
しかも、その原因に少なからず関わっているので
息子には、きちんと挨拶させないと・・・と思ったんです。

・・・アタシは別に行かなくても良かったんだけどね。

久しぶりに見た担任は大変やつれておりました。
高齢の父上が倒れたので家業を継ぐために退職するんだと言ってました。

息子に対して
「これからも頑張れよ」でもなければ「元気でな」でもなく
ひたすら言い訳がましいことをアタシに言うわけですよ。

・・・ダメだこりゃ。

行かなきゃ良かった!とココロの底から思ったけど
息子の手前、口にすることはできません・・・が!

・・・アンタ、辞めて正解だ。

だからこの土日は、どんな担任になるのか不安でした。
ガラスハートが砕けそうでしたよ!!

で、本日。
災害時引渡し訓練があったので、学校に行ったんです。
新しい担任も見とかなきゃなんないしね。

・・・・・・・・・びっくり。

24歳?・・25歳?学校で一番若いんだそーだ。
→だいじょぶなのか、そんなワカゾーで。

今風に言うと・・・イケメン?
→キクチの萌え処ではないが。

ジャニーズ某グループの一人と同姓同名。
→思い出すたびに笑える。

しかしながら。
母親業12年やってきて、初めて息子の担任を「ナイス!」と思いました。
うん、目の保養にはなる。

いろいろ、乞うご期待。

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://kikuchikuwa.blog23.fc2.com/tb.php/94-3b388971

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。