sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080322 Sat
死神の金城武と、コメントのレスで今日を乗り切る。 

死神の金城武と、コメントのレスで今日を乗り切る。 

わたくし本日、9時半から19時半まで
家を空けておりました。め~ずらし~!!

実は木曜の夜、友達からこんなメールがあったんです。
『土曜日、もしヒマだったら映画を観に行かない?』

差出人は、わーちゃん。小学校の同級生です。
1月の飲み会で会ったきりだったし・・・久しぶり・・・っつか
わーちゃんとわたくし・・・
実は一回も同じクラスになったことがありません。
小中学校、一緒だったんですけどね。

・・・・・・お互い、存在だけは知っていたという
非常にほのぼのした間柄なんです。

そんなわたくしと映画?・・・何故よ?
わーちゃん、よほど他に友達がいない模様。

で、その映画ですが『死神の精度』
原作:伊坂幸太郎、監督:筧昌也、主演:金城武。

ゴメン、全然知らなかった・・・。。。。(ノ><)ノヒィ

『丸の内ピカデリーで11時40分なの』
ほう・・・ままま丸の内!?都会じゃないですか!!
ジャージでは・・・ダメですよね?マラソンじゃないし(走らないけど)

まあ、わたくしいつでもヒマですしね。
たまには都会の空気を吸いに行くのも粋ですよ。
しかも、友達と休日に銀座で映画なんて
結婚以来、初めてです!!(マジで)

なので行って参りましたよ華のお江戸に!

さすが都会!!すんごい人です。
まあ、先日の浅草には負けますが(勝負すんな)
わーちゃんはミニサイズなので、ふと目を離すと
どっかに消えちゃうチックです・・・わたくし大慌て!

こんなところで一人にされても帰れない~~~!(田舎モノ)
行ったという証拠。


そして、チケットを発券して中に入る列に並んだところで
わーちゃんがぼそっと言ったんです。

「あのね・・・恥ずかしいから言えなかったんだけど
   実は私、金城武が大好きなの

はい?

えっと~・・・えっと~・・・

金城武って、大好きだと恥ずかしい役者さんでしたっけ?
っつか他に、大好きだと恥ずかしい役者さんって
ビタ一文思い浮かびませんが・・・少なくとも

金城武は好きでも恥ずかしくないと思うんですが。

「あとね・・・今日、初日だから舞台挨拶があるの。
      だから、ど~~~しても観たかったの」

舞台挨拶?

舞台挨拶っつーと・・・アレですね?

金髪で「別に」

すげ~~~!超すげ~~~!(大興奮)
初めてですよ舞台挨拶なんて!!!

ナマ金城武が観られるってわけですね?
や、うれしいですよ・・・決して大好きじゃないけど。

わーちゃんは、この日のためにハガキを出し(外れたけど)
死に物狂いでネット予約に心血を注ぎ(たぶん)
金城武への愛と熱意と怨念
チケットをGETしたわけです。

「恥ずかしくて言えなかった」けど他に友達がいなくて
仕方なくもわたくしを誘ったってことは・・・つまり
ネタになる覚悟はできてるということ。

もちろん許可は得ていますが・・・

わーちゃん、背に腹は変えられなかった模様です。

座席は、舞台正面からやや左よりで前から10番目くらい?
映画を観るときは基本的に一番後ろに座るので
今回か~なり近いんですが、なんたって舞台挨拶ですからね!!
近い方が良いに決まってます。

通路には、テレビカメラまで並んでるし。

さて、開始時刻になりました・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・扉が開いて

入ってきたのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日テレの藤井アナ。司会進行です。

すげ~~~!ナマ藤井さんだ~~~!!
テレビと同じだ~~~~~!!!

そして、何やら爽やかにご挨拶のあと、再び扉が開いて・・・

入って・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

金城武キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

本物。

でもわたくし、そのあとに続くあの方に超興奮!!

富司純子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「藤純子」ではなく「富純子」でもない

富司純子さまキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

すげ~~~!細い~~~!キレイ~~~!
女優オーラに目がやられそうですよ!!

お顔がグーのようにいっちゃい
小西真奈美ちゃんも、とっても可愛かったです。

・・・何このテンションの違い。

わーちゃんは、隣で、じっと金城武に
熱い視線を注いでおりましたが、わたくしはやはり!!
富司純子さまですよ!

う~ん・・・おやいさん言うところの「全共闘世代のアイドル」
しっかり見てきたよイエー!

映画は・・・三編のオムニバスっぽい。
でも、実は全部繋がってるというファンタジー・・・
や、ココだけのハナシ・・・
最もわたくしの不得意とするジャンルなんですが
最後まで引き込まれておりました。
原作を読みたくなる映画です。

今回、舞台挨拶というオマケもついていたので
たとえ、他にいなかったからでも誘ってくれた
金城武が大好きなわーちゃんに感謝です。

ありがと。

ままま丸の内ピカデリーで映画
ぷぷぷプランタン銀座でお食事
きききKIHACHIでお茶して
ととと東京駅までぶらぶらお散歩。

わー都会っぽ~~い!(田舎モノ)

で、千葉に帰ってから一人で何を思ったのか
三越とそごうをぶらぶらし
神戸には無いというウワサのヨドバシに寄ったら
夕食の時間を大幅に過ぎてしまい
男子チームに大ブーイングだったキクチです、こんばんは。

・・・・っせーな!いいじゃんたまには!!凸(▼▼メ)

さて、そんなわけで。
今日は時間がありません。
昨日みなしゃんからいただいた
ありがたき愛のこもったコメントのお返事を
書いてたら今日中にUPできねえ!一大事!!

なので。
本日はコチラでお返事させてくださいゴメンなさい。


まずは初コメくださった雛乃さま。

おお!ちょいとΣ(゚Д゚;)びっくりだ。
よくぞ勇気を出してくれましたね雛乃ちゃん・・
キクチほろりです。

ネタね~・・ココの場合
前半、後半、コメントと3つ用意(?)が必要なんで
バランスとか大変なんですよ(これでも)
今日のは、超・変則です。キクチ@遊び過ぎ。

っつーかココは、文章が短いと「具合悪い?」って思われちゃうし
点滴しながらUPすると(すんな)
優しくも厳しいオトモダチのみなしゃんに
「バカかオマエは!早く寝ろ!ばーかばーか!」って
怒られちゃうからね・・・テヘ(* ̄ー ̄)>


>>教授さん。
ホントは少子化のことも書きたかったんですけど
滅茶苦茶長くなりそうだし
それこそ感情だけでモノを言って
不適切な発言がバンバン出てきそうなんで止めました。

ただ、今のニッポンは安心して子供を生み育てる環境が
整っていないように思います。
「子供は生みなさい、でも、後は知らないよ」みたいな。
あまつさえ女性を「機械」とか言っちゃうバカもいるし。

「子供は国家の宝」とまでは思ってくれなくていいから
もっと健全に、普通に子育てができる環境が欲しい。
お母さんが仕事を持ってても、それを続けられるような
お父さんが育児休暇を取るのに、躊躇しなくてもいいような
そんな環境を、特別なことではなく
普通に考えられるようになって欲しいです。

だってぜ~んぶ、後手後手なんだもん。


>>mako姐さん。
「あるべると」だと、こーゆー記事んとき困るんだよね。
何コイツ、真面目なフリしてんの「あるべると」のくせに・・って。

・・・まあ「ちくわ」でもどうかと思うけどさ。

政治家と呼ばれる方々は、何にも見えてないかもですよ。
そーゆう人たちに
「少子化は問題だ」なんて言って欲しくないです。
「少子化になったのは何故なのか」がわかってないんだもん。
そっちのが大問題じゃん。


>>烏龍クン。
私だけでなく、アナタのお母様もきっと
いろいろな想いを抱きながら
ここまでアナタと妹さんを育ててきたと思います。
今のニッポンは
女性の地位が向上してるとか言われていますが
そう言ってるのは一部の政治家と会社のおエライさんだけで
当事者である「働くお母さんたち」は
必ずしもそう考えてはいないはずです。

烏龍クン言うところの「見通す能力」をどうか
これからの勉強の中で大いに身につけてください。
数学や理科や英語も大切ですが
「人を見極めるチカラ」や「人と対峙するチカラ」を
これからガンガン勉強していただきたい。
母からの切なる願いです。

追記:「あるべると倶楽部」へようこそ!ヽ(≧▽≦)/キャー


>>ruoji兄さん。
ぐ・・・愚民なさい。
今日も蜘蛛真っ赤・・もとい「くも膜下」の記事だと思い
まんま、リンクつけてしまいました。
まだ、本日の記事を拝見していないんですが
う・・ウンコ。。。。(ノ><)ノヒィ
よ・・・よりによって何故今日よ。il||li _| ̄|〇 il||li
や、キクチのミスです・ちゃんと記事リンクにしなかったから・・・
申し訳ありません。

しかしながら、兄さんの記事は本当に参考になるし
いろいろ調べられた上での数字も記載されているので
キクチが感情でぎゃいぎゃい言ってるのを読んだ後で
兄さんの書いたものを読んでいただいて
「ああ・・なるほどな」と思ってくださって方が・・・
・・・3人くらいはいたと思いたい。


>>おやいさん。
そのテレビ、私も観てました!そして・・・
おやいさんと同じように「ばーかばーか!」と思っていました。
もちろん、身を粉にして働いている政治家の方や
お役人もいるでしょう。
でも、たまたま私が見た介護現場
聞く介護現場そして看護現場に
その職業に就きたかったけど断念した友達のことを考えると
やり切れない思いでいっぱいになります。

志を持ってその仕事をしている人たちが
安心して介護や看護の現場で仕事ができるよう
その仕事に見合った報酬が得られるようになるには
どうしたらいいんでしょうね・・・
末端の声は、どこにも響きません。


>>とっさん。
ちゃらんぽらんに見せかけて
実はそうじゃない21歳もいっぱいいますよね!
何となく・・一生懸命がカッコ悪いと言われてしまう時代ですが
そのラブリーなお友達が絶望することなく
末永く介護のお仕事をされることを願ってやみません。

話をすることがあったら、さりげなく労ってあげてね。
間違っても「その姿に萌えるねっ!」などと言わないように。
また「母さん許しませんよ画像」が登場しちゃいますからね!
そして、そういう心優しい娘さんが彼女になってくれると
母は非常に安心です。

追記:今日、出かけた友達はやっぱり♂だよね。ほろり。


>>natsu兄さん。
うるせえったらありゃしないご両親が
現在お健やかであることは大変喜ばしいことです。
しかしながらいつか、介護が必要になったとき
やはり一番に考えるのは「どうしよう?」ということですよね。

キクチは長女で、ダンナは長男なので
いずれ、そりゃあもう大変なことになると予想されます。
果たして、介護に必要不可欠な「優しさ」と「忍耐」を
おっかない母のお腹の中に忘れてきてしまった私は
や、マジでどうするんだろうかだよ。

お祖母さまのことは
きっとお母様もご苦労されたんだと思います。
でもきっと、親戚中の方々と協力してお世話してたんですね。
ひと家族の介護だけでは、限界なことが多いので
感情を抜かせば理想的だったのかもしれません。

ウチの妹は今、訪問介護の仕事をしていて
親戚中から見放された
いわゆる独居老人の方の家にも派遣されています。
そういう状況の、要介護状態の老人も非常に多いと聞きます。
家族と同居していても、家族の姿を見たことがないという
ご家庭もあるそうです。

少なくとも、ウチはそんなことにはならないようにしようと
今は、それだけしか思えないですね・・・


・・・・・キ・・・リ・・・ト・・・リ・・・セ・・・ン・・・・・


きっと、昨日「おいおいキクチ?どした?」と
思われた方も多かったと思うんです。
いつもと違うじゃねーかよ!ってね。

でも、お言葉をださってすごく嬉しいです。
いつもの調子で書いてるときには
いつもの調子でかる~く。
そして昨日みたいな記事には、それぞれの思いを。

何と臨機応変な!!Σ(゚Д゚ノ)ノ

実は昨日、書いてから
「こ~れはコメントできないよな~」と
ちょっと思ってたんですよ。
いっつもバカなこと書いてからな~・・って。

だから、帰ってきて家事を一通り終えてから
パソコン開いたときびっくりしました。

もしかして、満足できないお返事になったかもしれないと
か~なりビビッてるんですが

・・・許して・・・これでも頑張ったの。m(j◇j)m

>>>>>>>>みなしゃんホントにありがとうございます。m(_ _)m

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

ruoji兄さん。

from キクチ
私の友人にもいます沖縄出身「きんじょうさん」
・・・武ではないですけど。
沖縄では多い苗字だと聞きました。

あと、同じ職場に「幸地(こうち)さん」という
看護婦さんがいたことがあって
その方は「千葉は住みにくい。早く沖縄に帰りたい」と
いっつも言ってたな~と、さっき思い出しました。

いい人から辞めていくのか・・・ならば!
兄さんも早く辞めなければ!!と
兄さんが独身で身軽ならば煽っちゃうんですけどね。
言えねーって。いくらキクチでも、それは言えねーって。

献血センター・・・
私にとって、懐かしい響きです。

from おじさん(ruojisan)
「金城」と書けば、沖縄では「きんじょう」と読みますが、私の周りにも「きんじょう武」さん、何人かいますよ。うちの職場の「金城武」さんは、穏和で気配り上手なナイスガイで、献血センターでも「いい人」って言われているようです。でも、3月一杯で辞めちゃうんですよね。いい人材から辞めていく、逆淘汰状態のうちの職場、私も早く辞めたいと密かに考えているんですが、次のアテがあるわけでも無し・・・。

とっさん。

from キクチ
何だよ「おビビリやがりました」って!
美しくなくていいから正しい日本語を使いなさい!
例:「萌るく」→×
  「明るく」→〇

千葉の母は昨日、恐ろしいほどに時間が無くて
夕食の後片付けをほったらかしたまま
ココを書いとりました(バカ)

昨日のコメントはホントに申し訳ない。

基本的に記事中のコメレスは
よほどのことが無い限り避けたい方向ですよ・・・
あーでも、ちょっとだけ心配してくれたのねありがと。

ろぷさん@どっからメイドが?

from キクチ
いかにも富司純子さまは非ボタン緋牡丹なんとかのお姐さんです。
しかしながら、キクチもその頃の富司さまは存じ上げません。
犬神家の松子奥様は知ってる!♪

注意:ココはギャル語厳禁です。

追記:一昨日コメントがなかったのはもしかしたら
   下がイライラしてるからなのかも・・・と
   ちょっとだけ思っちゃったわよわたくしおほほ。
   嘘。
   いついかなるときでも、執事はわたくしの足元に。

烏龍クン。

from キクチ
道には迷わないでココに来られたかな?
解読に失敗してもコメ残してくれる
その心意気に感謝します。

この年になるとね~・・・
映画に誘ってくれる友達はなかなかいないのだよ・・・
・・・Σ┌| ゚o゚|┘ハッ・・アタシだけかそんなの?

・・・もしかして母だけかもしんないってことは
・・・考えない方向で。

mako姐さん。

from キクチ
誘われた直後「ジャージ・・・」と
本気で思ったキクチです、おはようございます。

いや~・・しかしホントにお江戸は人が多い!
お茶飲むために60分待ちとかさ・・・喫茶店。
ちゃぶ台ひっくり返す勢いで待たなかったけど。

昨日はテレビ観る時間がまったく無かったので
大輔君のことは今朝の新聞で知りました・・・残念。

・・・実は岩下志麻が好き(だから何だ)

from とっさん
ビビッた、もとい、おビビリやがりましたよ、とっさん。。
21日の記事見て、「アレ?コメレスついてねぇ、まさか千葉の母に何かっ!?」ってなもんです。
んで、よぉくみると、更新されてるし(^^;)
で、記事の中にコメレス発見w
ついに当初より懸念されていた、コメントの本文化が始まりましたね( ≧∀・)b

from ろぷ@メイド萌えでも考えるときはある。
 富司純子さんというと、あれですか、緋牡丹なんとかのカッケーお姐さんですよね(注意:「お姉さん」ではない「お姐さん」である)。
 あと『犬神家の人々』の奥様。

 それ以外はゎかωな→ぃ。
 た〃っτぁたU若ぃもω☆
(とギャル語を使ってみるテスト)


  追伸:
 先日の記事は、諸事情によりあえてコメントしませんでした。けれど読んでますからねん。っていうまでもないか(笑)。

from ぬるい烏龍茶
いやあ今回は記事の読解に失敗したので
一言だけ
誘ってくれる友人(?)がいて良かったですね(笑

ジャージじゃなかったんだ・・・

from mako
丸の内、銀座でジャージ・・・
見たかったなぁ(ToT)

と、高橋大輔負けちゃったフィギュアのあとで、覗いてみた、やっぱり吉永小百合が好きなmakoです。こんばんわ。

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。