sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20061018 Wed
もう終わりだね。君が小さく見える。 

もう終わりだね。君が小さく見える。 

ちょっと聞きましたかオトモダチ!
昨日、ヨネったら
「今日はまだあ?」とか言ってやがりましたよ!

二十歳そこそこのナイスバディな可愛い娘さんから
恥じらいの眼差しでおねだりされちゃったら
そりゃあもう頑張っちゃいますが
○○歳過ぎた強面で「まだあ?」言われた日にゃあ
勃つもんも勃たないってハナシです。

でもね、ちょうどヨネがソレを書いてる頃に
キクチ、死んだ気になってUPしてました。

コレを読んでくれている(と思われる)
楽しみにしていてくれる(に違いない)6人のために
頑張ったキクチを褒めるがいい。

なんかシーナが
「うるうるの彼女」のネタを提供してくれたんですが
たぶん、その場に居たら瞬殺しそうな勢いでムカついたので
敢えてスルーしました。

小さな声で「ひどい!」と言いながら真横を向いて
ほっぺをめいいっぱい膨らまさないと死ぬよ・・と言われたら
間違いなく死を選ぶキクチです、こんばんは。


さて。
今日は朝から歯医者でした。
治療はだいたい終わったらしく型を取ったんです。

アレ、苦手なんですよね。
しかも、今キクチは花粉症で鼻が詰まってるんで
鼻呼吸が困難な状況なわけですよ。

型を取る器具を入れられて言われました。
「少しの間、噛んでてくださいね」

それはわかりますが、椅子が倒れたままなんです。
しかも、少しだけアタマが下がってるんですよ。

・・・い・・・息ができないっ!!

声を出すこともままならず
倒れた椅子の上でジタバタしてしまいました。
涙目。

先生、慌てる慌てる。

「早く!早く起こしてあげて!!」

死ぬかと思った。

・・・あり得ねえ。


そんなふうに生死の境を彷徨ったキクチは
気を取り直して歯医者を出ました。
今日は、妹の仕事がお休みなので
一緒にお買物に行く約束をしていたんです。

仲良しキクチ姉妹には、お気に入りのお店があって
服もバッグも靴もアクセサリーも
ほとんどそこでお買い求めになっている・・・
と言っても過言ではないくらい
売り上げに貢献しまくっているんですよ貧乏なくせに。

アジアン系の素っ頓狂な色と柄。
象とかね、蛾とかね、貝とかね、観音様の雨あられ。
花柄on花柄でも全然OK!
見ただけでは、あからさまにミスマッチなのに
慣れると何でも有りになっちゃう不思議。

よく言われますよ。
「それ、どこで売ってるの?」

解説。
そんなステキな服、どこで売ってるの?→×
そんな変な柄の服、どこで売ってるの?→○
その、あり得ない服どこで買ってくんのアンタ?→◎

いいじゃん、好きなんだからっ!!

なのに、そのステキショップが来月
閉店しちゃうという由々しき事態。
これから何を着ろって言うんですか。
あんな素っ頓狂な服、どこにも売ってませんよ。

でも、無くなってしまうことは悲しいけれど事実。
ならば閉店セール開催中の店に
親が死んだって行かねばなりません。

妹に電話しました。

「待たせてゴメンね、これから行くから」

「・・・・・・ゴメン・・二日酔いで・・・動けない」


はい?

何やら昨日、職場のお友達と飲み会があった模様。
気の合う仲間達と、楽しくお酒を飲んだくれた模様。

「ホントにゴメン・・・今日、パスする・・・」


・・・なんですと?

超・多忙な姉が!
生死の境を今、正に彷徨っていた姉が!
アンタごときを送り迎えまでして!
一緒に買物に行ってやってもいいよと言っているのに!

バカかお前はっ!ばーかばーか!

嗚呼、何ということでしょう。
あまりのバカっぷりに言葉もありませんよ。

しかしながら。
姉・キクチは自立したオトナの女です。

自分は全然働かないくせに
ダンナが汗水たらして一生懸命働いたお金で
服もバッグも靴もアクセサリーも買いまくっているけど
歯医者の椅子の上で
ジタバタして涙目になってしまうけど
断じて、自立したオトナの女なのです。

一人でお買物、バッチ来いな勢い。
ラーメン屋だって一人で入れます。

「悲しい色やね・・by上田正樹」などを口ずさみながら
行って参りましたともっ!
「酒と泪と男と女・・by河島英五」に涙しながら
イキまくりですよもう。

今日のお買物。
一年以上前から目をつけていたけどあまりにも高くて
ウチの家計レヴェルでは買えなかったバッグ。
(セール割引+店長権限お得意さま割引き)
そこのお店の、仲がいい女の子が気に入って
密かに隠しておいたのを見つけ奪い取った暖簾。

そして
向い側のお店で、キクチ的ツボ突きまくりの
東南亜細亜系・木彫りの魔よけ人形二体。

・・・・・・それは、ホントに必要なのか。

ふう、やれやれ。

そして、仲良しのお店の女の子・モモちゃんと
休憩時間に合わせてゴハンを食べて来ました。

せっかく仲良くなったのに
彼女は閉店を機に退職してしまうんです。

ものすごく歳は離れてるんですが
飲みに行ったりメールしたりしてたんです。
彼女のシフトに合わせてお店に顔を出してました。
キクチの、数少ない大切なオトモダチの一人です。

閉店したら、もう一生会う事はないでしょう。

本当に大切なオトモダチなのかどうか
実は良くわかりませんよ。
きっぱりと潔く本人に言ったら
モモちゃんは悲しそうな振りをして言いました。

「そんな!寂しいこと言わないでくださいよ!」

なので。
「キクチの生存確認をしたくば見るがいい」と
コレのアドレスを教えてあげました。


・・・7人目GET。(にやり)

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://kikuchikuwa.blog23.fc2.com/tb.php/406-9ec644ec

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。