sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20061029 Sun
Just the way you are・・・ 

Just the way you are・・・ 

今日は、ダンナと息子の男子チームが
マリンスタジアムへ・・・えっと~・・・公開練習?
ストライプのユニフォーム着て出かけて行きましたよ。

ホント、好きだよねアンタたち。

「お母さんも行こうよ!」と息子に誘われたんですが
謹んでご辞退申し上げました。何故なら。

家ん中がえらいこっちゃだったからです。

掃除教の教祖たる者の住まいではありませんよ。
教祖にあるまじき散らかりっぷり。

熱心な信者であるトモエちゃん(仮名)は
未だに頑張っていると、報告メールを寄越すんです。
彼女の家には一歳半の子供がいるんですが

「この前、遊びに来た友達に
  『ちっちゃい子がいる家とは思えないくらいキレイにしてるね』
                                と褒められました」
などというメールを送ってくるんです。

やべえ。
教祖さま、超・プレッシャー。

「アタシはもうやってませ~ん!てへ。」
なんて、みっともない返事できませんよ!
祈ったって何したってムダ。っつーか、祈ってる場合じゃねえ。

そんなわけで
日ハム優勝以降、ダンナがムキになって買ってくるスポーツ新聞とか
息子の作りかけのガンプラとか
キクチのパソコン関係の分厚い本とかを片付け
ホコリ舞う居間と台所に掃除機をかけ、あまつさえ雑巾がけまでしてしまうという。

やれやれ。あー疲れた。

トモエちゃん・・・
絶対に掃除なんかしないだろうとタカをくくっていたのに!

勧めたことを後悔しても時、既に遅し。

己は最近かなりサボリ気味な教祖・キクチです、こんばんは。


さて。
先ほど『でんごんばん』の方に
キクチ、誠にワガママなお願いをUPしておきました。

「10月31日を持ちまして『酒薔薇』終了します。
引き続き読んでくれるオトモダチは、アドレス請求のメールを寄越すがいい」

ナニサマだっつーの!

ホントは、オール認証制にしたかったくらいさ。
パスワードとか入力しないと見られないってヤツ。

どんな機密文章だっつーの!
どんな秘密クラブだっつーの!

メール、誰がくれるか楽しみです。

Σ┌| ゚o゚|┘ハッ・・・・・・誰もくれなかったらどうしよう。

いやいや、考えない。
そんな怖いことは考えちゃダメ!

・・・・・・・・・くださいね?(小声)

『でんごんばん』を知らないオトモダチはキクチから連絡します。
たぶん、します。
・・・・・・・・・メールくれた方が確実です。(確信犯)


そんなわけで
サイトの方も日記の方も、移転準備は完了しました。
gooの『酒薔薇』も、あと少しですがおつきあいくださいませ。


で、当然のことながら。
一番にメールくれたのは親友のヨネでした。ひゃっほう。

昨日ここで、デブをカミングアウトし
ダンナに怒られたから飲み会に行けないという嘘をついたら
「そのままのキクが好き」とメッセージをくれました。

な~んたることっ!

そんなセリフ、誰にも言われたことありませんよキクチ!
元カレのタカピだって言ってくれませんでしたよ。
結婚して11年になるダンナからだって聞いたことありません。

学生の頃。
「思ってることすぐ顔に出す癖、直した方がいいよ」と言われました。
独身の頃。
「その凹凸のない身体を何とかしろ!ヤロー同士みたいだ」と言われました。

そんなキクチに、そのままでいいだなんて。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・

ヨネ・・・・・・・・・何を企んでいるんだ。

なわけで、さっき腹黒い親友にメールしたんです。
だって、スルーしちゃったら怒るじゃないですか確実に。

『もし誰からもメールが来なかったとしても
    キクチはヨネのために日記を書きます』
(訳:や、他にも何人かは読んでくれてるから書くけどね)

コレに対してのヨネの返事。

『あたしのために書いてくれるなんて嬉しい!』
(訳:何でもいから、とにかく書きなさいよ!)

何て薄ら寒いメールのやり取りなんでしょう。
画面から、黒い霧が立ち上って見えるのは気のせいですか?

『キクのこと好き・・とか言っちゃったからウワサになっちゃうかもね~』
(訳:どーでもいいけど、とにかく書きなさいよ!)

『そうそう!超・怖えカップル誕生!みたいな?』
(訳:っつーか笑えねーってマジで!)

こうして、二人の絆はまた一層固く結ばれたんでした。


・・・・・・・・・ほどきてえ。

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://kikuchikuwa.blog23.fc2.com/tb.php/397-40a06d03

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。