sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070214 Wed
・この日にステキな思い出が無いってどうだろう。 

・この日にステキな思い出が無いってどうだろう。 


雪も降らないっつーのに、春一番だそーですよ。
まさしく異常気象。

毎日暖かいので、キクチのウオーキングも順調です。
朝7時に息子と家を出て一時間。

歩く歩く歩く・・・ひたすら歩く。
8時に家に戻って、ダンベル体操&ストレッチを30分。
最初ギシギシと軋んでいた身体も、ようやく慣れてきました。

しかしながら。
ダイエットを始めて2週間。

・・・減・り・ま・せ・ん。il||li _| ̄|○ il||li

・・・な~ぜ~だ~・・・o((;>口<;))o

どこが順調なのかという突っ込みは無しの方向で。

1週間前から、体重と体脂肪の折れ線グラフをつけ始めました。
たまに右下がるけど、微々たるもんです。凹む。

・・・痩せんのかなアタシ・・・

Σ┌| ゚o゚|┘ハッ

いかんいかん。

継続は力なり。

毎朝、修羅の如く歩いてるキクチを神様はきっと見ているはず!!

最後は神頼み。
ホントに痩せるかどうかは神のみぞ知るキクチです、こんばんは。


今日は、甥っ子コータローの保育園最後の参観日だったんですよ。
雨降ってたし・・・ちょっとめんどくさかったんだけど。(小声)
たった一人の可愛い甥っ子ですからね。
何やら演奏をするというので、雨の中サクサク歩いて行ってきました。

・・・ものすごい気合でカスタネットをやってました。
・・・大きな声で歌も歌ってました。

あんなに小さかったのに、もうすっかりお兄ちゃんです。
4月からは一年生ですからね、オトナになったもんだ。

歌詞の中に「4月になったら一年生」というのがあって
おばちゃん、不覚にも目頭が熱くなってしまいました。

・・・歳とるとさ、涙腺弱くなるよね。
人んちの子なのに、オマエが泣いてどーするってハナシです。

妹からは「来月、卒園式に来れば」と言われてるんですが
こんなんで泣いてて、卒園式なんつったらアンタ!!

号泣ですよ号泣。

・・・でもたぶん、泣きに行くに3000点。(けっこう泣きたがり)

そんなピッカピカの一年生目前の甥っ子に先日、入学祝いは何がいいか聞いたんです。
「コータローさ、入学祝い何にしようか?電動式の鉛筆削りとか欲しい?」
そしたら彼は言いました。
「う~ん・・・そんなの要らない」
「そっか~、じゃあ何がいいかな?」
「オレね、いい匂いがする消しゴムが欲しいんだ」

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

いい匂いがする消しゴムご所望。

決定。

・・・・・・50個くらいあげればいいでしょうか。
・・・・・・キャスリーンは怒ると思いますが。


さて。
今日は2月14日です。巷はバレンタインデー。

我家は、男子チームが会社のおばちゃんたちから義理チョコを山のように貰うので
妻であり母であるキクチからのチョコレートはありません。

これ以上、お前らを太らすわけにはいかん。

どーよこの深い愛。えっへん。

ただ、ダンナはどーでもいいけど、息子を持つ身みとしては
本命の一つも貰えんのかオマエは!(ため息)と思うじゃないですか!

母は高校のとき、山のように貰ったもんだチョコレートを!
しかも手作りだったりしたさ!しかもプレゼント付きだ!

・・・お返しが大変だったさ!

実は息子には、幼馴染の女の子がいるんです。名前はユイちゃん。(仮名)
彼女とは幼稚園からずっと一緒で、お母さんとキクチも仲良しなんで
イベントの一環として毎年、ウチまでチョコレートを届けてくれるんです。
ありがたやありがたや。

でも、4年生ともなれば女の子はもうすっかりオンナですからね。
ただの幼馴染にくれるかな・・・と、ちょいと心配してたんです。母として。
「今年はユイちゃんくれないかもね」などと、冗談半分本気半分で言ってたんです。

しかしながら、今年、息子は手作りチョコを貰いやがってました。
や、全然本命じゃなくって。(強調)

「あんまり美味しくないかもしれないけど・・・」って。

ひゃっほう。
→アタシが喜んでどーする。

聞くところによると、ウチの学校の4年生女子の間では今年
「友チョコ」なるものが主流とのこと。
要は「好きな男子がいないから、好きな女友達にチョコをあげる」ってことらしい。

なるほど。

で、ユイちゃんは、オトモダチにあげるチョコを手作りしたんだそーだ。
そんで、ついでに作ってくれたらしいです。

いいんです、ついででも!!!
型抜きした、枠だけだってありがたいってハナシですよ!!

しかしながら、ちゃんとハート型になった生チョコレートが数枚
色とりどりのアルミホイルに包まれ、更に!可愛い箱に入ってました・・・

ありがとうユイちゃん!!

「ひと口!ひと口ちょうだい!!」と言っても、くれませんでした。
明日、学校に行ってる間に一枚食ってやる。(食うな)


それにしても、毎年毎年ホントに鬱陶しいイベントですよ。
キクチは、身内にはあげませんが会社にはチョコレートを持参します。

お義父さまと、仲人さんと、男性社員の方々に
日ごろの感謝を込めて適当に選んだ、見栄えだけはいいヤツを持って行くんです。

金かかってしょーがねえよ!!!
嫌いだバレンタインデーなんか!!

昨日、いい加減買わないとヤバイだろうと思い、買い物ついでに行ったんです特設会場。
えらいこっちゃでした。婦女子の皆さん長蛇の列。

前日特設会場に買いに来るなんて、義理以外のナニモノでもありません。
・・・まさか本命じゃなかろーなそこの女子高生!!

学生は手作り!手作りせーよ!!
キクチも、過去二回ほど手作りしたことがあります。
最後に作ったのは20歳のとき。

・・・・・・ゴミみたいでした。

そんとき付き合ってたオトコは大変優しいヤツだったから、喜んで食べてくれましたが
見てるのがツラくなるほど貧乏くさいチョコレートでした。
今でも思い出すと胸がつぶれます。

それを踏まえて、その後は全てカネで解決。

行きませんでしたか、そごう。三越でも可。
ゴディバとか買ってました。1個¥200とかするやつ。
更に、ネクタイやオーダーのシャツ、トワレ等々を添えて。

よくもまあ、金をかけたもんですよ・・・結婚するわけでもないのに。
ばかじゃん。

思い出したら、あの頃の自分をぶっ飛ばしたくなりました。


息子よ、君が今日貰ったのは、最初で最後の手作りチョコレートの可能性が高い。

心して食うがいい。

















スポンサーサイト

Tavern:sakebara

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://kikuchikuwa.blog23.fc2.com/tb.php/281-e3504177

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。