sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070323 Fri
・3/23 こんな時間になってもドライアイ。 

・3/23 こんな時間になってもドライアイ。 

始まりましたねセンバツ。
今朝は、ものごっそ忙しかったんだけど観てました。

どーでもいいけど、入場行進見てるだけで泣けてくるって何?

文部科学副大臣の祝辞で
「ここに来たのは皆さんの努力の賜物だけど、朝早く起きて弁当を作ってくれたり
ドロドロのユニフォームを洗ってくれたりしたお父さんやお母さん、家族のみなさんに感謝していただきたい」
という件(くだり)があったんですよ。

そーそー!
大変らしいよね部活やってる子のお父さんやお母さんは!
それが全国大会に行くような学校だったら、もう大騒ぎだと推察します。

選手宣誓見ましたかオトモダチ!
我等が千葉県代表の千葉経大付属高のイークボ主将!コータ君!!!
立派な宣誓でした。す~ば~ら~し~い~~~~~!!!
テレビの前で拍手。一人で拍手喝采。

さぞかし彼のお母さんは誇らしかろう。うらやましいことです。

昔々、甲子園ってお兄さんたちが頑張る場所だと思ってました。
その後、同年代の男の子たちが夢見る場所だということを知りました。
そして、若いもんはいいねえ~・・頑張れや~!とかね、ちょいと冷めた時期もありました。

長い長い月日が流れました・・・あれから40年。←や、それは長過ぎだから。

今、選手たちを見る目は既にオカンの気分満載。
うんうん、頑張ったもんね、偉いよね・・・みたいな。
グラウンドに出る前の掛け声だけで目頭熱くなってました。

おばさん涙もろくっていけないね。
今日は、この後も泣く予定のキクチです、こんばんは。


さて。
今日は、甥っ子コータローの保育所の修了式だったんですよ。
幼稚園で言うところの卒園式。

終業式の息子が午前中で帰って来てしまうんで
予約してたDVDを取りに朝イチでアニメイトに行くつもりだったんですが
キャスリーンに怒られたので、明日に延期して参加してまいりました。

10時開始だと聞いていたので、15分くらい遅れてってもだいじょぶかなと。
だいたいさ、祝辞とかそーゆうのが先じゃん入学式でも卒業式でも。
だから、5分前に家を出たんです。
でもね、久しぶりにスーツ着てパンプスまで履いてしまったんで、足、痛い痛い。
歩くの、遅い遅い。
途中、保育所で履き替えるために持ってたナースシューズ履いちゃいました。
パンプス片手に持ってね。変。
そんなふうに苦労して行ったのに!!!

・・・修了証書授与、コータローの順番が終了してやがった。il||li _| ̄|○ il||li

開会して、いきなり授与かよ。ヾ(ーー )ォィ 
しかも、コータロー2番目。ヾ(ーー )ォィ 

ガ━l|li_| ̄|●il|li━ン 迂闊。キクチ、迂闊であった。

いつもと同様、鬼のようにウオーキングしちゃったのが敗因か。
戻ったらあまりに虫くさいので、お風呂に入っちゃったのがダメだったか。
Σ┌| ゚o゚|┘ハッ

・・・センバツ開会式なんか観てたからか。(小声)

マジで帰ろうかと思ったんですが、せっかく来たしね。
こーゆう雰囲気も、あと2年味わえないし?コータローにもひと言おめでとう言いたいじゃないですか。

とゆーわけで、端っこで見てたんです。保護者じゃないからねアタシ。
会場内、あちこちで鼻すすってる音が聞こえます。
キャスリーンなんか、遠目で見ても泣き過ぎて顔、腫れとる。
そしてフェルナンデスは、この年度末の忙しい時期に仕事を休んだ模様。
左手でビデオ撮影しながら、たまに右手のデジカメでパチリ。

・・・すげえ技術。

とか思いながら、なるべく楽しいことを考えていたんです。
だって今日のキクチは、センバツのTV中継から既に泣きモードだったんですよ。
ヤバいじゃないですか!
自分の息子でもないのに、泣いてる場合かってハナシです。

と~こ~ろ~が~!!!

所長先生が、お話の途中で感極まったのを見てもらい泣き
退職した先生方からの
「オムツをしていたお友達が、もう小学生なんですね」などという電報読み上げで泣き
ちっさいクラスの子供たちが歌う歌詞「お兄さんお姉さん、さようなら」で泣く。

卒園児たちの歌では、もう号泣。
「4月」「ランドセル」「一年生」このキーワードでえぐえぐ泣く。まさに嗚咽。

息子の卒園式でも、こんなに泣かなかったと思うアタシ。
歳取ると涙もろくなるわホント。実感。

カイが小学校を卒業するときは、今よりもっと歳取ってるんだよね。

・・・かなりヤバい。

涙腺強化の修行も追加検討。



昨日、逆ギレしたキクチに、てっちゃんが送ってくれました。

125dd71c.JPG

・・・聞いてくれ是非。

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://kikuchikuwa.blog23.fc2.com/tb.php/240-9046c3ea

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。