sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090324 Tue
泣いても笑っても今日で終わり。 

泣いても笑っても今日で終わり。 

昨夜は、スポニュのハシゴは当然のこと
スカパーでやってた再放送まで全部観ちゃいました。

どんだけヒマなんだと。
どんだけ嬉しかったんだと。v(≧∇≦)v イエ~イ♪

「歴史的勝利」なんだってね。
・・・そーなの?

昨日の試合だけ観てたら
何故、今まで勝てなかったのか不思議。

アメリカが始めたアメリカによる、アメリカのための大会WBC。

自国を決勝まで残すために
ルールを変え
投球数を制限し
敗者復活戦までやったのに・・・
加えて言わせてもらうなら
準決勝でアメリカの審判が4人もいるっつー・・・
あり得ないチカラワザまで駆使したのに

負けてちゃしょーがねーじゃん。くすくす。

前回大会のように、世紀の大誤審も無く
僅差でも無く、ちゃんと勝った。

大変価値のある一勝ではないかと思われます。
すごいじゃん侍。
誰がここまでの戦いを予想したでしょう。

・・・・・・ゴメンね原さん・・・アタシも信じてなかった。すまぬ。


さて。

昨日、試合終了後のインタビューで、むねりんにこんな質問をしていました。
「初めてのスタメンでしたが、どんな気持ちで臨みましたか」
そしたらですね、私のむねりんはこう答えたんです。

「ベンチでも試合に出ていたので、初めての意識はないです」

なんですと?

Let's hear it once again.(もう一回、聞いてみましょう)

「ベンチでも試合に出ていたので、初めての意識はないです」

・・・・・・・・・


くぅぅぅ~~~~~~~


ちょーオトコマエ。

何ってカッコイイのむねりん!!

ちょっとヤバいです。
マジでヤられましたよこのセリフに。

もーめろめろ。

ホントにむねりんは、常にベンチで戦ってる。
誰かがヒットを打てば、一番前で腕を振り上げ讃えてる姿が映ります。
拍手をし、声を出し、自分に出番がなくても腐らない。

その姿がTVに映し出されるたびに
おばちゃん涙が出そうですよ。よよよ。


そーいえば、あの夏の日もそうでした。

悪夢の北京五輪。

選手選考のあたり、たしか怪我して万全じゃなかったんだよねむねりん。
だけど星野さんに言ったそうな。
「控えでもいいから連れてってください」と。

悪く取れば、使えない選手を連れて行く余裕なんて無いし
プロとしてそれはどーよ?と思います。

でも、その心意気が泣かせるじゃないですか。
浪花節と言われよーが
心意気だけじゃいかんとダメ出しされよーが
そーゆー人が好きです・・・たとえむねりんじゃなくてもね。


さあ!騒ぎも騒いだりこの3週間。
いよいよラストゲームです。さみしー。

今日は岩隈。
それと栗原!!どっかで一本欲しいね有効打が。

もちろんむねりんも。

ではまた後ほど・・・(書けるといいな・・・マジで)

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。