sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081111 Tue
ガテン・ピンクは女の子で既に設定済み。 

ガテン・ピンクは女の子で既に設定済み。 

去年、野球の話題ばっかし書いてたときリアル友達から
「また野球かよ」と言われた事がありました。

・・・書くよ・・・だって野球ブログだから。

ってゆーか。

日常、他者との関わりが極端に少ない・・・どころか
皆無だったりなかったり。
外出も、本屋かBOOKOFFか日々の買物くらいだし
ヘタすると平気で10日間くらい
「身内以外との会話ナシ」なんてことが
フツーにあるんで、ネタが無いんです。

だから、書く。<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!
だって野球ブログだから当然(言い切った!)

とゆーわけで、今回のお題はコチラ。
サンスポの記事なんですが。

驚いたね。
や、ウワサでは聞いてたけど、上原出して二岡・林まで。
二岡・・・¥9800で時の人となった二岡。
まあ・・・彼の今年の活躍といえば「モナ」しかないわけで。
・・・それが活躍かどーかは別にして。

粋のいい若手にポジション取られちゃったし怪我は多いし
Gに残っても、日の目を見る確率はかなり低いから
出された方が幸せかな・・・とも思います。

すっごい好きだったんだけどね。
「NIOKA 7」の
ユニフォを持つ程度には応援してたんだけどね(遠い目)

・・・よりによってモナだから。il||li_| ̄|〇il||li
・・・どーすんだよこのユニフォ。

林は、今日のweb報知で
「来年は頑張ります」とか言ってる記事を読んでたんで
かなりびっくりしました。
本人、知らなかったんじゃあるまいね。

・・・Gならやりそうなところが怖い。

ってゆーか。

もうFAはいいから。
や、出すのはいいけど獲らなくていいから。

2人とも、北の大地で頑張って欲しいです。
これで来年のマリスタでの日ハム戦を
観にいく楽しみができたってもんだ。

そーいえば小坂まこっちゃんも楽天へ。

それこそ、Gに来るとき
「何故小坂?」と思ったくらい意味の無い・・・
しかも金銭トレードだったけど・・・
ホントに意味が無かったことが判明。
新天地でもうひと花!是非咲かせていただきたい。

・・・などと
よそのチームを気にしてる場合じゃない。

ってか、そんなことよりも最近
ウチの執事兼萌え師匠健兼ココロたんパパの
セバスチャン・ろぷ(敬称略)(Tキチ)と考えた
土木戦隊・ガテンジャーのキャラ設定に
余念が無いキクチです、こんばんは。


イエローはカレー好きね。

さてTキチといえば。
日本シリーズ期間中、妹を介して
「野球好き」なYさんとお近づきになりました。
第二戦、ラミレスのサヨナラホームランの翌日だったんですが
会ったとたんに「昨日のラミレス!」って言うんで
「いやー!シビれちゃいましたねー!」と返したんです。

いきなりこんな会話から始まれば
もしかしてG好きか?って思うじゃないですか。
もしかしてGの優勝を祈ってる同志?とか
期待するじゃないですか。
期待しまくりあがりじゃないですかキクチ的に。

だって、義妹のマルちゃんしか「G党」がいないんですもん。
やきうを良く知ってて
昔のGも良く知ってて
ナベツネがキライで
それでもGが好きなことを止められない・・・って奇特な人間が
リアルなキクチの周りには
彼女一人しかいないという衝撃の事実。がびん。

「まーそれだけ万人に嫌われてるってことだよ」とか言うな。

・・・うっせーよ!ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻


そして話は続きます。

Yさん:「今年のGは若手が伸びましたねー!」
キクチ:「ええ、そりゃーもう!坂本君なんかサイコーで!」
Yさん:「あと、山口と越智ねー・・・ホント凄い」

ここまでくれば確信するじゃないですか。
もしかして優勝なんかしちゃったら
祝杯の一つも一緒に上げたり上げなかったりできるかなと。

お互い、妻もダンナもいるけど
聞けば、6歳も年下だけど
オレンジ色の絆で堅く結ばれちゃうかなとか
心をひとつにできるかなとか
思いまくっちゃうってハナシじゃないですか!!

なので、期待を込めて問いました。
「Yさん、Gが好きなんですか?」

Yさん:
 「いや、大嫌いです。アンチです」

・・・・・・・・・・・はい?

Yさん:
 「僕は昔からタイガースファンなんです」


キクチ:
 「オマエ、帰れ!」(初対面)

そーいえば、息子のカテキョのT先生も
初めてやきうの話をしたとき
「G大嫌いです。アンチです」って言い切ってたなー・・・
そんときも、これからレッスンなのに「帰れ!」って言ったなー。
「もー来なくていい」って言ったなー。

・・・・・・・・・

今、浮かんだだけで、少なくとも6人は
「Gが嫌いだ」ってキクチに言い切ったなー・・・・・

・・・・・・何なのいったい?

目の前で「好き」って言ってんのに「オレは嫌い」って・・・

・・・・・・ナニモノ?

それなのに、Gのことよーく知ってんのね。
嫌いだけど、観る。
Yさんにそれを言ったら
「『負けろー!』って言いながら観てる」

ツンデレ?←違います。

Yさん曰く
「だって、金に汚いじゃないですか」
→そんなの知ってます。

「FAで、よそからバンバン取りまくってるし」
→だってナベツネだもん。

「『球界の盟主』とか言われてるけど昔の話ですよね」
→ってかアンタいくつだよ。

「あんなに入りたがってる長野を取ってあげなかったし」
→いやGには来ない方がいいってば。


Yさん:「お姉さんはどーしてGなんか好きなんですか?」

G「なんか」とゆー言葉に
引っかかるものを感じたり感じなかったりしましたが
そこはオトナのキクチ。
にっこり微笑んで言いましたとも。

「それはね、血よ」(鳥瞰中)
「わたくしの皮膚、どこを切っても
   オレンジの血が流れているのよおほほー」(超・鳥瞰中)

そのときキクチ、オレンジのジャージ(上)を着てたんですがね。

Yさん:「そのオレンジ、良くないですよ。
       お姉さんには黄色と黒の方が似合いますよ」



「やだよ黄色と黒なんて!っつーか工事中?
    ご迷惑おかけして申し訳ありませんみたいな?」


「じゃあ僕、一生懸命応援しますね、西武を」などと
なかなか可愛らしいことを言ってました。

「何コイツ?っつか、誰が連れてきた?早く持って帰って?」
と、Yさんの奥さん(初対面)の前で言いましたが何か?
奥さん、ちょっと引きつってた気がしたんですが
・・・おそらく気のせいだと思います。

いやー・・・
敵が多いなーとは思ってたけど
G党だから嫌われるんじゃなくって
もしかしたら違うことで嫌われてるんじゃ・・・と
今更ながらそこに思い至ったキクチでした。遅っ!

きっと今頃、Yさんはほくそ笑んでいることでしょう。

・・・・・・・・・もう会わない。

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。