sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080716 Wed
またつまらぬものを切ってしまった・・って感じ(でも大絶叫in心の中) 

またつまらぬものを切ってしまった・・って感じ(でも大絶叫in心の中) 

それはゆうべ・・・と言うか今日の午前1時ごろのことでした。
昼間、廃人仕様でウダウダなので夜なかなか寝つけずに
ベッドで読書をしていた私の耳に、嫌な音が飛び込んできたんです。

ぶぶぶぶぶ・・・ぶぶぶぶぶ・・・

・・・・・・はい?

それは、もちろん豚さんではなく(豚さんはぶーぶー)
あまつさえクルマなどではなく(クルマはぶーぶ)

羽音。by虫。

・・・・・・カナブンかコガネムシであろうと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・否。

正確に言えば、思いたかった。

できれば、まーるいフォルムの甲虫であって欲しい。
そんな淡い希望を胸に、視線を本から天井に移したそのとき。

そこに張り付いていたのは、期待のまーるいフォルムではなく
黒光した薄べったいヤツでした・・・G。やきうのではなく。

うぎゃっっ!!!・・っと!いかんいかん!

時刻は午前1時過ぎ。
いっくら別室で寝ているとは言え、ここで絶叫して
階下のダンナや隣室の息子を起こしたら大変です。

息子は果敢に闘ってくれるようなオトコでは決して無く
ただひたすら、わーわー騒ぐのみ@役立たず。
ダンナは、果敢に闘ってはくれますが、その後、絶対に
「業者を呼んで徹底的に駆除しよう!」とかね・・・
言いやがるに決まっているからです間違いなく。

何しろヤツは業者スキーですからね。
生き死にに関わること、自分の興味があること以外に
お金をかけることが大嫌いな私とは対極に在る人間です。

何でも値上がりしてるのに、お給料はビタ一文上がらない。
世間のほとんどの家庭と同じく逼迫状態である
自分ちの家計のことは考えません。あまつさえ
ウチにはカンケー無いとすら考えてるんじゃないかと思われます。

寝てる間に、オマエの部屋だけバルサンやってやろうか?などと
言い出しかねませんよアタシは。っつか、やりかねない。

しかしながら。

座右の銘は「LOVE&PEACE」のキクチ。
無益な殺生をするのは本意ではありません・・・ので

熱帯夜、Gとのサシ勝負開始です・・・が!

やたらと飛ぶんですよヤツが!!
ぶぶぶぶぶ・・・と、羽音をさせながら!!ひー。

あれですかね、カマドウマと同じで好音性なんでしょうか。
こっちに向かってくる気がします。
や、音(声)は出してませんよ?
心の中では大絶叫でしたが。しかも涙目で。

Gとの闘いで、まず必要なアイテムはアレです・・殺虫剤。
まずはソレを手にしないことには始まりません。
素手では、闘わずして負け感満載。
居間に行き、殺虫剤を手にしてふと見るとそれは







アリキンチョールでした。il||li_| ̄|〇il||li



や、一応殺虫剤ですからね・・・死ぬとは思いますが
アリとG・・・類似点は「黒」というだけなので(キクチ的に)
たぶん希望する瞬殺は無理だと思いました。
昼間ならまだしも、真夜中に長時間かけて追いかけるのは

超絶イヤです(真顔)

なので、階下の洗面所に置いてあるゴキジェット・プロを
そーっと・・・足音を忍ばせて・・・自分ちなのに・・・m(j◇j)m
取りに行きました。
ここでダンナが起きたら全ては水の泡ですからねっ!

ねっじゃねーよ。

嫌な汗をかきつつ部屋に戻ると、ヤツの姿はありませんでした。
階下に行ってる間、ドアを開けっぱなしにしていたので
もしかしたら、どっかに逃げたのかもしれない・・・ならば!

それはそれでいーや。
要は、今!ここに!この部屋に!いなければいいわけで。

・・・いいのか?・・・いいんだ。

で、ちょっとドキドキしながらドアを閉め、再びベッドに入ったら

ぶぶぶぶぶ・・・・・・って!ととと飛んでやがる!!

。。。(ノ><)ノヒィ 。。。(ノ><)ノヒィ 。。。(ノ><)ノヒィ

何なのコレこんなに飛ぶもの?!
G界、フライングキャンペーン絶賛開催中?よせよそんなの。

第二ラウンド、開始!ゴキジェット・プロ、噴射!!

ぶぶぶぶぶ・・・ぶぶぶぶぶ・・・って
聞きたくない羽音をさせて落下したGは
あろうことかベッドの下に逃げ込んだんです。

ベッド下・・・そこは、我家の中でも
腐海の森ランキングベスト3に入る魑魅魍魎スポット。

書庫に並びきれないマンガ本と
若かりし頃に集めた同人誌たちが
ホコリと共に静かに眠っている、ある意味、聖域。

もし私が不慮の事故とかで帰らぬ人となったとき
遺品の整理をしていた母が見つけたら
違う意味で涙が溢れるであろう逸品たちの在る処。

そんな聖域に、G、潜伏。しかも今度は羽音では無く
カサカサカサカサカサカサカサカサ・・・延々

えっとー・・・苦しんでる?ねえ、苦しんでる?(邪悪)

そしてその音が、ベッドの頭の部分から
足元に移動して、止まりました。

えっとー・・・死んだ?ねえ、死んだ?(邪悪)

しかしながら、ご遺体の確認をせねばなりません。
それを怠った場合
もしかしたら死んだ振りをしていただけだったらば
寝てる間に復活するかもしれませんよ!ありえませんよ!

ところが、私の部屋は・・・本で足の踏み場が無い状態。
ドアからベッドまでは「けもの道」という名の
移動スペースがあるのみ。
そしてベッドの上は、枕元と枕左右に本が積んであって
足元にも並んだりしてて、何だかもう
「人型の枠線が本」って感じなんですよっ!

よっ!じゃねーっつーの。片付けろよ。

ベッド下を確認するには、これらを片付けてマットレスを持ち上げ
更に!!さーらーに!!
秘密の宝物が入った段ボールをかき分けねばならないわけで。

時刻は、1時45分をお知らせしております。もーヤダ。

だけど、耳を澄ませば聞こえてくる・・・
カ・・・サ・・カサ・・・カ・・サカ・・・サ・・・ってまさしく断末魔チック。
ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ あぅあぅ・・・ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ あぅあぅ・・・

でね、本をね・・・ベッドから降ろして床に重ねてね。
あちこちにオブジェを作ってね・・・夜中に。
マットレスを上げました。

Gは、ひっくり返ったまま・・・ホコリまみれで
足を一本だけ動かしながら、最期の時を待っているようでした。

バーカめ!貴様の負けだ!!
<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!

雉も鳴かずば撃たれまい。
キミも、この部屋に来なければ死なずに済んだ(かもしれない)のに。

ふーやれやれ。


と、何事も無かったように
昨日も一昨日も更新してたかのように
さらーっとご挨拶も無いままにこんなくだらないことを書く
座右の銘は「LOVE&PEACE」のキクチです、こんばんは。

無益な殺生はキライです・・・ご無沙汰しとります。m(_ _)m

みなしゃん時下益々ご健勝でしょうか。
おおおお慶び申し上げます。

何日パソコンの電源を入れてないか覚えていません。
その間、身体を縦にしている時間より
横にしている時間がおそらく倍ではなかったかと思われます。

先週、息子が林間学校に行ってるフリーダムな時間ですら
ほぼ、横になっとりました。

妹はおかげさまで退院し、日常生活へのリハビリ中。
あれ?コレは書いたかこの前。

「お見舞いのコメントをくださった方々によろしく伝えて」と
申しておりました「ありがとうございました」と。
「ずいぶん書いてないけど止めるの?」とも言われました。

うーん・・・止めないけど・・・ちょっと考えた(小声)

や、身体は健康そのものです・・しかも食欲ばっちり。
が、去年まで寒さより暑さに強かった夏女・キクチも今は昔(?)
見る影もありません・・・溶けてますドロドロです。

って、暑さのせいばかりではないんですが
何この無気力全開。なーんにもしたくなーい!

そんなわけで次回は、いつお目にかかれることやら。
→おいおいヒトゴトかよ。
こんなキクチに、メッセージをくださった方々。
ホントに申し訳ありません。m(_ _)m

これからお返事しますう・・・まだ、書く気力のあるうちにっ!!

頑張れアタシー!

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。