sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080625 Wed
術後報告。アタシも、ひょっとしたらヤバいかなってちょっと思った。 

術後報告。アタシも、ひょっとしたらヤバいかなってちょっと思った。 

おかげさまで無事に手術は終了しました。

朝8時55分
「そろそろお時間です」という案内で手術室に向かいました
・・・点滴中の妹と一緒に。

最近の手術事情を知らなかったんですが
手術室まで歩って行くんですね家族と。
ストレッチャーとか乗らないの。ちょっとびっくり。

手術スタッフの方々と直接会って「よろしくお願いします」と挨拶。

「じゃー行ってくんねっ!」
「おうっ!気合入れてけよっ!」

試合かよ?部活?みたいな会話を交わした後
スタッフから着信専用のPHSを渡されました。

「手術が終了したらご連絡します」

へー・・・なんかすごいよねー・・・
手術室の前で待機してなくちゃいけなかったのに昔は。

終了予定時刻は、入室後約2時間・・ということで11時頃。
それまではご自由に・・ってことです。
テラス風の談話室があるので、義弟と母と
仕事を休んで来てくれた妹の親友Yちゃんと4人で待ちました。
書庫があってさ。『さよなら絶望先生』13巻まで揃ってんの!
病院で絶望先生とはこれいかに。

11時15分。PHSで終了が伝えられたので手術待機室に。
担当の美人女医(通称ぼいん先生)が説明してくれました。

彼女の前には、今!今、まさに摘出したばかりの・・・「患部」が
トレイに載っていました。ひー。

で、その説明。
癒着が激しかったのと、出血量が予想より多かったので
子宮前部と後部に分けて切除したということ。
でも、輸血にまでは至らなかったということ。
疑いのあった卵巣のう腫は異常無し。
卵管も異常が認められなかったので
卵巣と共に残してあるということでした。
・・・良かった。

文字通り、すごく生々しかったです。血まみれだし。
義弟が「本人が『取ったものを見たい』と言っていたので
       写真撮ってもいいですか?」と聞いたら「どうぞ」と。

いいの?マジで?
というわけで、私も撮って参りました。

・・・載せないよ。いくらなんでもそれは無理。そこまではしない。

成人女性の通常の子宮の大きさは
長さが約7センチくらいだそうです。
が、妹のそれは倍以上ありました。
私の握りこぶし2個分以上はあったかと思われます。
そこに、拳1個くらいの大きさの筋腫
そして筋腺症によって発生した「層」が重なっていたとしたら
そーりゃあもう相当な肥大っぷりです。

あれだけ子宮が大きくなっていれば
それに隣接する臓器が異常をきたしてもおかしくありません。
生理痛だけでなく、膀胱炎や、便秘・下痢を繰り返していたのも
今回のことで納得しました。


血の気の引きまくった真っ白な顔で、微動だにせず病室に戻り
看護師さんに処置をしてもらった後
全身麻酔が少しずつ切れてきたころを見計らって顔を見に行ったら
かすれた声で言ってました。
「あー生きてて良かった」

うん、ホントに良かったよ。m(j◇j)m

「何か眠い・・ゆうべ、あんまし寝られなかったから」
と言うので、眠れるなら寝たほうがいいと思い家に戻りました。

・・・午後2時半。
・・・すんごい疲れました。
・・・何もしてないのにね。

・・・・・・爆睡。←オマエがかよっ!


きっと彼女は今頃・・絶賛痛みと戦い中だと思われます。
空腹も感じないほどに。


さて・・・子宮筋腺症。
とりあえず即、命に関わる病気ではないにせよ
ほっとけばその痛みに伴う苦しみは閉経まで延々と続きます。
問題の箇所は「子宮がん検診」ではわからないのでおそらく
「異常ナシ」と診断されるでしょう。
妹は、子宮筋腫と診断された後
経過観察で2~3ヶ月に一回、検診に行ってました。
それでも、婦人科医から「筋腺症の疑いがある」と言われたのは
つい最近なんですよ。
内診ではわかりにくい・・MRIじゃないと判明しないかもです。

例えば、生理痛がひどくて・・と婦人科を受診しても
「体質ですね」で終わっちゃうこともあるんです。
経験者として語ってみる。

「結婚すれば治る」
「子供を生めば治る」と、何度言われたことか独身時代。

ウソじゃん!!今だってバリバリいてーよ!!

生理痛というのは、個人差があって
ぜーんぜんへっちゃら!とう人もいますが
学校や仕事を休まなきゃならない人もいるんです。

だけど、その痛みや・・・
ぶっちゃけた話、出血量は本人にしかわからないので
「生理痛だから動けない、具合が悪い」って言ってもね
「なまけてる」とか「病気じゃないんだから」って
言われることもあるんだよ。「仕事ができないほどなの?」とかね。
それも、同じ女性から言われたりするんで、かーなりキツイです。
「生理痛ぐらいで」って・・・

おっめーにわかんのかよっ!!ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻って感じ。

まあ、私の場合は普段が普段なんで
「サボってる」と言われても仕方ないとこもあるんですが
そうじゃない人にはたまらんです。
取り替えて30分も経たないうちに、ナイト用42センチがずっしり。
どんだけ出してんだよ血液を?な勢いです。
びよき以外のナニモノでもありませんよマジで。


ココは殿方の目にも触れるんで、書くのを迷っていたのですが
入院前、ネタにするとかしないとかの話の中で妹に
「絶対に生理痛で苦しんでる人はいると思うし
   こーゆーこともあるって知ってもらった方がいいよ」
と、言われたので書きました。
びよきのイチ知識として、頭の片隅に置いていただけたらコレ幸い。

生理痛が酷い方はもちろん、お母様や姉妹、奥様やお嬢さん
彼女でも!!身近な女性が酷い生理痛で
日常生活にまで支障ありまくりだったりする場合は
おっきい病院での検査をオススメしますMRI。


明日も、彼女はベッドから動けないまま
一日を過ごさなければなりません。
正直なとこ、側にいるのは結構ツライものがあります。
だけど、行かないでドキドキしているのはもっとイヤだし

・・・まーぶっちゃけヒマだし。

話ができる状態だったらいいな・・と思いながら行って来ます。
笑う元気があればいいなと思っています。
→何する気だよ姉。

お見舞いのメールくださった方、ありがとございます。
ちょっと落ち着いたらお返事しますので
今しばらくお待ちくださいませ。

みなしゃんのブログの徘徊もしてるんですが
コメントを残さず読み逃げしとりますゴメンなさい。

キクチ、思ったよりショックだった・・
ということでご容赦いただければ幸いです。

どこが?!というツッコミはナシの方向で。

スポンサーサイト
20080624 Tue
術前報告。「びよきネタ」が嫌いな方は読まない方がいいですよ。 

術前報告。「びよきネタ」が嫌いな方は読まない方がいいですよ。 

昨日の夜はおかゆ。
そして今朝から絶賛絶食中の妹が
「お腹すいたー!」とメールして来たので「あーお腹いっぱい!!」
と返事を返した鬼姉・キクチです、こんばんは。

入院2日目。いよいよ明日が手術ということで
今日は事前準備に余念がありません。
いろいろね・・・剃ったりさ、強引に出したりさ・・・あー忙しい忙しい。
→妹が。

夕方、ヒマつぶしのマンガ本を届けに行って参りました。
本当は「病院の怪談」みたいのを貸したかったんですが
あいにくワタクシ、そのようなカテゴリーの本は持っておりません。
ならば、辛気臭い入院生活に笑いを提供しようかと思ったんですが
それはひょっとして、手術で腹を掻っ捌くので
笑うと縫ったところが痛い状態
になってからの方がより効果的じゃないかと考え(鬼)
比較的ヒューマンなジャンルを持って行きましたが
その中に、お紺ちゃん推薦の「ギョ」がある不思議。ヒューマン?
走るカジキマグロと戦車が?
カジキと戦車。
これこれっっ!!
・・・ヒューマン・・・まー細かいことは気にすんな。

そして、どっからみても
こんな頑丈そうな入院患者がいるかよオイ?!感満載の妹は
「お腹すいた」という台詞を少なくとも10回は言ったように思います。
うっせーよ。

今日から、約3日間絶食だそーで。
「これで痩せなかったら怒るよアタシは!」と言ってました。
うん、ホントにそーだよね。でも誰に対して怒るかは謎。

同室の方々は、皆さん同年代で同じように婦人科の手術を
明日、行うんで漏れなく絶食中。
腹を空かせたご婦人達がそこかしこに。

今日、そのうちの一人とお会いして挨拶したんですけどね。
何と!千葉ではちょいと有名な造り酒屋の娘さんだイエー!!!!
「ぜぜぜ是非お友達に!!」とお願いしてしまいました(初対面)
妹は抜かりなく、メアド交換したそうです。よしよし。
退院したら買いに行くぜ!!


ところで。
妹の病名は「子宮筋腫」の他に「子宮腺筋症」というびよき。
これはあまりなじみの無い病名です。
説明をココにウダウダ書くのもどうかと思うので
興味のある方はコチラ→「子宮腺筋症」

その、悪い部位だけを取り除く核出手術もあるそうですが
説明にもあるように、なかなか難しいらしい。
取り除けない部分があると、そこから再発する可能性もある
ということなので、妹は医師からの説明後に
「子宮全摘」の道を選びました・・・えーっと・・一瞬の迷いも無く。

母はショックだったみたいですが
十何年も重い生理痛で苦しんでいる妹を知っている姉としては
それが最良の決断だと思っています。
もちろん、一番近くで見ている義弟もね。

明日は朝9時、25日手術エントリー1番で、妹は手術室に入ります。
家族は8時までに来てくださいっつーことなんで行って来るよ。

手術前や手術そのものより、術後が大変らしいのでちょっと心配。
麻酔科の先生に説明されたんだけど、想像しただけで痛いんですよ。
明日と明後日は、動けません。
そして後ろから前からチューブがいっぱいくっつくとか。ひー。

なので明日以降2~3日・・・
コレを書けても非常に痛そうな内容になると思われます。
っつかね、そんな状態の妹をネタにするのもどうかと思うのさ
・・・人として。や、マジで。

でも、当の妹から
「入院中はケータイで読むからね!アタシを心配してる振りして
     ブログをサボらないように。
        病名も全部ぶっちゃけて構わないから書きなさいよ!」
と言われたので、心優しい姉のガラスハートが砕けなければ
術後報告をするつもりです。

・・・ナマヌルクおつきあいいただければコレ幸い。

20080622 Sun
ウダウダし過ぎにも程がある。 

ウダウダし過ぎにも程がある。 

今、絶賛放置プレイ中の「ちくわぶ」をつついたら
「びよきかもしれない?」と言われました。

・・・うん、そーかもしれない。

千葉には何やら「落花生ウイルス」が蔓延している模様。
→意味も無くウダウダしてしまう病。
→そして果てしなく眠くなる病。

いつものことじゃんとか言うな。

先週、クルマで(たった2時間の)遠出をした後、体調が崩れました。
・・・気持ち的に。

往路では妹が「お腹痛い・・どっかで停めて」
復路では母が「お腹痛い・・どっかに停めて」

何食ったんでしょうかこの人たち。
慣れない道で、トイレがあるとこ探すの怖いんだよ。

や、無事に帰って参りましたよ。遅っ。
国道16号、柏方面にひたすら真っ直ぐ2時間、左折して2分で到着。
・・・恐ろしいほどにナビは必要ありませんでした。
・・・バカでも、免許とクルマさえあれば行ける場所でした。


今日の交流戦、久しぶりに熱くなって観てたらこんな時間に!

・・・3日サボると度胸がつき(何の?)
・・・4日サボったら後はもう、なし崩しの予感満載。

ブログ存続の、今、そこにある危機を
ひしひしと感じているキクチです、ご無沙汰しとります。


さて。
妹が、明日から入院です。手術は25日水曜日。

だからなのか、わたくし体調がすぐれません。
さすが魂の双子と呼ばれている姉妹です。
同じ血肉から生まれてきているんで
片割れがダメだと、もう片方にも微妙に変調がっっ!!!

昨日はお仕事だったんですけどね。
マグカップを3個も割っちゃいました。がっちゃーん!!

「でええ~~~い!!」
「どどどどーしたの?」(所長さん)
「すいませーん!割っちゃいましたー!」
「いいのよー!怪我してない?」(所長さん)
「だいじょぶですー・・すみませんー・・・」
「あらあらー!たーいへーん!」(タケダさん)

うん、ホントに大変だった。
ええもう、心配で心配で何をしてたって気もそぞろです。


・・・・・・えーっと、すいませんウソをつきました。

「魂の双子」なんて誰にも呼ばれてません・・っつか双子じゃねーし。
同じ血肉から生成されていますが、姉の方が500倍頑丈です。
→心身共に。

マグカップも、ただ単に手が滑っただけ。てへ(* ̄ー ̄)>


実は先日、入院グッズを買いに行ったんです。
パジャマとか下着とか・・・その他もろもろ。
何しろ2週間なんで、結構な準備になります。

で、手術の場所が場所なんで、締め付ける下着はNGなんですよ。
なので、なるべくゆったりした下着を探す妹のカゴの中に
LLサイズので~っかいパンツをそっと入れたりして
薔薇模様のせくすぃ~パンツをそっと入れたりして

・・・怒られてました。
・・・「ちょっと!邪魔しないでよっ!」とか言われてました。

手術前で、ナーバスになってるので
こんな、子供の心を持つ姉の
ちょっとしたジョークもわかってもらえない模様です。


妹の手術のことが心配で心配で、ブログ書いてる場合じゃない!!

というのを、最近書けなかった理由にしようかと思ったんですが
良心の呵責に耐えられなくなりました。正直者。

で、書いてみたんだけど全然まとまんないYO!ひー。


まー明日から、入院生活が始まるので
見舞いに行けばネタがあるかもしれない・・・ボイン先生とか。

書けたら、書く。<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!

20080619 Thu
これで雨なんか降ってきたらもー大変。 

これで雨なんか降ってきたらもー大変。 

昨日、激安の殿堂「ドン・キホーテ」に行って参りました。
全国展開してるので、みなしゃんもご存知かと。

ウチの近くにもあるんですが
実は一回しか行ったことがありません。
駐車場も店内も狭いので、なかなか行く気になれなかったんです。

・・・ってゆーか、もう何年も前・・2年や3年どころじゃなく
・・・もしかしたら息子が幼稚園生だった頃かもだよ行ったの。

何やら怪しい品揃えでした。

怪しい下着とか。
怪しい衣装とか。
怪しいグッズとか。

うん、鉄板で要らないモンばっかだったように記憶しています。

だから、全然行かなかったんですが
先週、生活圏の中にもう一店舗開店しました。
ウワサによると、開店日はものごっそ混んでたらしい。
でも、まだ一週間経ってないのに落ち着いてたよ・・既に。

めがどんき。
MEGAてアンタ。
いっくら流行(?)だからってMEGA・・・ドンキまでめが

ドンキってゆーと「狭い」イメージがあったんだけど
そこはかつて「長崎屋」だった建物なので広い方なのかも知れません。
そして長崎屋の流れから、生鮮食品も置いてあるので
トイレの芳香剤と、アサリやキャベツが同じレジを通ります。
そこはかとなくイヤ・・・

でもまた、きっと行くキクチです、おはようございます。


今日はこの後、柏まで行って参ります。叔父のお見舞いに。
クルマで二時間・・・や、二時間以上はかかりそうですよ。

しかも片道。ひー。ちょーイヤ。m(j◇j)m

実はキクチ、クルマの運転が大嫌い

クルマとは、自分で運転するものではなく
助手席、或いは後部座席に乗るものだと思っているヤツです。
昔っからそうでした。

なので普通自動車一種免許取得は21歳のとき。
それも、職場がとんでもない田舎で、上司から
「就業時間が不規則だから、できれば車で通勤してください」
と、言われたから仕方なく取ったんですよ・・・仕方なく。

まあ、自宅から駅までバス。JRに乗り、新京成線に乗り換え
またバスに乗るっつー・・・どんだけ遠いんだよな場所だったからね。
千葉市→船橋市なのに。
今みたく、パスモなんか無かった時代です。

定期券4枚。ありえねー。

仕事帰りとか休みの日に、気合で教習所に通い
仮免取得の時点で、契約完了、クルマ購入・・・仕事、速い早い。
→だって欲しかったんだもん。

「試験受かったら来るから取り置きしといてねん」って
ディーラーさんにお願いして、受かったその足で取りに行きました。

・・・本じゃないんだからさ。何だよ取り置きて。

母にも一切相談してなかったんですよ。
怒られるに決まってるから。

「ただいまー!クルマ、買って来ちゃった」てへ(* ̄ー ̄)>って感じ。
あの頃の無謀さも懐かしいです遠い目。

あれから・・・何十年も経っていますが
未だにクルマの運転は、できればしたくありません。
ぶっ通しでも、一時間が限度です。

飽きるんだよ・・・疲れるし。

しかも今日は、行ったことのない場所。
や、仕事してるときに通ったことはあるんですが
それだって・・10年以上前だぜひー。
千葉県内の交通情報では必ず渋滞してる
呼塚(よばづか)の交差点も通過するんです。わー憂鬱~~~!

往復、4時間・・・以上はかかると予想されます。
死ぬかもしれない。

母と妹も一緒なんですが、愚痴ると怒られそうなので
ココで愚痴ってから出かけます。
→だって怒られるからね母に。怖いから。

すごいんだよ・・・月曜日の母娘の会話。

「木曜日、〇〇叔父さんのお見舞いに行くから」
「・・・いーけど、場所はどこ?」
「柏なの。でも、貴女の車はナビついてるから大丈夫よね?」

・・・・・・・・アタシが運転かいっ?!(決定事項)

無事に帰りつくことを祈っててください。ちょっとでいいから。

20080617 Tue
既に気絶しそうです・・・眠くて。 

既に気絶しそうです・・・眠くて。 

『スクール水着入荷してます』と
学校近くの文房具屋さんに張り紙がしてあります。
去年までは「そっか、もうそんな時期か・・・」で済んだんですが
今年は「すすすスク水?」と思ってしまう自分がイヤです。

「あー・・お好きな人にはたまんないよねー」と言ったら
「何で?」と、息子に真顔で聞かれてしまいました。

本当に申し訳ありません。こんな母を許してください。

まーそんなわけで、来週プール開きです。
去年より格段にデカくなってる息子なので、ひょっとしたら
海パンが入らないかもしれない。
とりあえず、穿いてみてダメだったら買うか~と思い

・・・・・・・家捜し開始。

毎年毎年思うんだけど、どーしてこうだらしないんでしょうか。
どこにあるかわかんねー。

朝っぱらから、押入れの中のものを全部出して大騒ぎ。
何が大騒ぎってねえ・・・
全部違う・・らしい(未確認)
コレ。

何だかわかります?
マリーンズファンのオトモダチならわかりますね?
そう、応援フラッグです。

・・・・・・・・・・・ここには15本ありました(しかも未開封)
・・・・・・・・・・・他、フラッグケースん中に2本入ってました。

バカなんじゃないでしょうか。ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻

そしてタオル・・・各種取り揃えて30本くらいあった。il||li _| ̄|〇il||li
この前の日曜日、マリスタでの阪神戦に行ってたんですが
「唐川クンのタオル買って来たよ!」と得意気に帰って来ました。

気持ちはわかる。
7-0で楽勝ムードだったのにいつの間にか9-9で
サヨナラ勝ちだったからね、嬉しかったと思うよ。
で、調子こいてこんなものも購入して来やがりました。
対阪神戦。
交流戦限定クリアファイル。
他、セリーグ5球団のがそれぞれあって、面白いです。

・・・たとえ、それを使う機会がなくってもね。

実は、その阪神戦。
発売後、かなり早い段階でチケットは売り切れ。
当日券は無い状態だったらしいですよ。さすが阪神戦。
幕張が、道頓堀になります。
・・・行ったことないけど道頓堀。
・・・きっと、食い倒れちっくです。

ウチも、やっと取れたチケットは三塁側(相手チーム側ね)
だけど、通常なら三塁側でもマリーンズファンがいっぱいいて
全然問題ないんですよ・・・だけど!阪神戦はダメ。
黄色い人たちがいっぱい。

そんな中、マリーンズのユニフォーム着て座ってたんだと。
周り、みんなトラの人たちで
周り、みんな関西弁で

何たるチャレンジャーよ男子チーム。

息子曰く「怖かったよ~~」・・・なるほど。
勝ったけど、万歳できなかったと言ってました。
そりゃそーだ。

そーいえば最近「やきう」の話をしなくなりましたよココで。
懐かしさすら覚えるわG。
交流戦に入っても、5割に届きそうで届かないっつー
情けないことこの上ナシな試合を展開しとりますな。

・・・今日は、勝った。
・・・でもね、負けてもココロ穏やかに受け入れられるようになったよ。
・・・おかげさまでっ。

Gは今、スタメン見ても「誰?」って子が多いです。
加治前だっけ?全然知らんかったYO!!ぼーずだぼーず。
まーでも主力(と呼ばれる)やつらが離脱してるうちに
がんがん若手が出てくるといいよ。負けてもいいから。
そんで経験積んで、来年以降レギュラーとして頑張るといい。

どーよ、この余裕!<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!
→ここに来るまで、長かったけどね(小声)


ああ、海パンは無事に見つかりました。
おかげさまで、押入れも片付いた。ふーやれやれ。

以上、相変わらず眠り姫なキクチでした。
昨日なんか9時に寝ちゃったYO!!
今日は頑張ってるYO!!

・・・マジでびよきかもしれない。


追記:お友達申請してくださったモノ好きな方々へ。

・大変申し訳ないのですが、コメント等の交流が無い方からの申請は
 誠に鳥瞰ながらお断りしております。

・ウチには「応援ポチ」は存在していない・・・はずです。
 一応、見ていただけるとありがたいかもです全体を。
 ・・・Σ┌| ゚o゚|┘ハッ・・もしかして・・・
       知らんうちに参加してんのかランキング!?

・「お気に入り登録」はキクチが気に入った時点で
 先様からイヤだと言われない限り漏れなくしております。
 相互的なものをお望みでしたら、外していただければ幸いです。

・「初めて会ったときから好きでした」くらい言っていただければ
 受理してあげても良くってよ。

・以上、B型ってことで許してくれたまへご容赦くださいませ。

・たぶん、読まないだろうな・・と思いながら書いてみた。不毛

20080614 Sat
去年の今頃に比べたら、今年は何て穏やかなことか。 

去年の今頃に比べたら、今年は何て穏やかなことか。 

先日は、息子の誕生日に
お祝いのメッセージをありがとございました。m(_ _)m

息子と母のウダウダな会話。
「カイー、お母さんのブログのお友達が『おめでとう』だって」
「え?何で俺の誕生日知ってるの?」
「だって書いたから」
「ふーん・・・」

・・・みんな知ってるよ・・・オマエが岡本さんを好きなこととか。
・・・ちんちんがムケてるかどーかとか。
・・・ある意味、お父さんより知ってるとも。

とは言えませんでしたが。

キクチは誕生日が夏休み真っ只中ですので・・・8月7日。
学生時代に友達から祝ってもらうことが出来ませんでした。
・・・たぶん、夏休みだったからだと思いたいけど
もしかしたら違う理由だったかもしれない・・ということは
悲しくなるから考えてはいけないんです。

お友達のお誕生会にはお呼ばれしました。
でも自分のお誕生会は、近所の幼なじみだけでした。
そんな可哀想なキクチのお誕生日。

・・・覚えましたか?8月7日
・・・あの「野比のび太」クンと同じです。

8月7日。

記憶していただけましたでしょうか。

女性の場合「誕生日なんて嬉しくない」とか言う人
・・・ある時期からとっても多いような気がするんですが。

そーなの?

キクチは嬉しいけどなー・・お祝いしてもらえるのって。
「おめでと」って言ってもらえたら嬉しくない?何歳でも。
だって絶対に減らないんだからさ、諦めて喜ぶのもいいじゃん。
・・・ああ、今年も無事に誕生日を迎えられたな~って。

まーそんなわけで、何度も言うけど誕生日は夏休み。
どう転んでも世間の学生さんは漏れなくお休みです。
だから、子供を生むなら絶対に長い休みじゃないとき!!って
ちょーくだらないことを決心してましたよ・・・。

(梅雨だけど)暑くもなく、寒くもなく、風邪の季節でもない。
新生児を薄着でほったらかしといても大丈夫な時期!と
計算に計算を重ねて6月に生んでみたんです。(嘘)

全ては母の、計算通り!!<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!
でも性格と体型は、想定外。il||li _| ̄|〇 il||li

さて。
そんな息子の、今日は授業参観でした。
ちっさい学年の頃はそれなりに可愛らしくて
「あー・・頑張ってんなー、張り切ってんなー」って
とっても微笑ましく思ったものですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・最高学年になった今も同じです。

テンション、たけーたけー。何なんだよオマエは。
ちょー挙手!!はいはいはいは~い!な勢い。コドモかよ。
→コドモです12歳です。

嬉しいのかね、親が来ると。
アタシは嬉しくなかったよ親父が来ても。
→だって薔薇模様のネクタイとかしてきやがるからさ。

まーそんなことはどうでもいいんですが。

今日はダンナが休みだったので一緒に行きました。
わー仲良し夫婦ー。
友達に「一緒に来るなんて仲いいよねー」と言われたので
イケタカダカに!!・・(気持ち的に)Fカップの胸を張って!!
言い放ちましたともさっ!!

「そりゃそーよ!だってアタシ、パパがいないとダメだから」

・・・「あーハイハイ」とか言うな。←言われた・・しかも3人に。
なーんたることよ!

そーいえば去年は、学級崩壊の真っ最中だったから
こんなにのんびり観てられなかったなーと。
授業参観っつーか「崩壊確認」って感じで
あまりの惨状を目の当たりにして、教室を出たとたんに涙が出ました。
えっとー・・こんな感じで→2007年6月17日の日記。

何回も保護者会があって何回も校長室に話をしに行って
本気で転校を考えた頃でした・・・それに比べたら!!

何と落ち着いたことでしょう・・・びば平和。

来月の7日から3泊4日で林間学校があるので
参観後は、その説明会でした。
仁右衛門島とか行っちゃうらしいです。いーなー。

仁右衛門島(にえもんじま)詳細はコチラ。

「どーするー?3日間もいないよー!」
「行くぞ飲みに!!」
「どこ行く?あそこのビアガーデンやってるかな?」
「っつか歩って行けるとこじゃなきゃダメじゃん!」
という、楽しそうな会話が
一部の保護者間で交わされていたのはココだけのハナシ。

ひゃっほう。びば林間学校。

3泊4日なんてケチくさいこと言ってないで
2週間くらい行ってればいいのに・・・例えば父親同伴で。




追記:
そんな流れから(わー強引)自分も祝って欲しいけど
人さまのお誕生日も知っていれば祝いたいってスンポーです。

今日は、いつもお世話になってるnatsu兄さんのお誕生日!
 
おーめーでーとー!!ヽ(≧▽≦)/キャー 

さっき、メッセージを送らせていただきました。
そしたら「もうおっさんだよー」とお返事が。

はい?何を言ってくれちゃってんだか?

おっさん、レ( ̄□ ̄レ)バッチ来~い!!
いぶし銀萌えのキクチでございますよ?
昨日から、お紺ちゃんとの合言葉になった

『DA☆I☆SU☆KE☆的にはオールオッケー』な勢いです。

男は、40から。(言い切った!)
でも、健康には気をつけてね(小声)

20080612 Thu
最初で最後の「鼻からスイカ」 

最初で最後の「鼻からスイカ」 

*6/13 追記アリ。ずずいっと下へスクロールだイエー!


記憶が確かなら、前夜11日はGが大勝したんですベイに。
だから嬉しくて、ちょこっとだけビールを飲みました。
しばらくお酒の類を口にしていない時期だったので
ほんの少しでも、かーなりいい気分だったと思われます。

そしてベッドに入り、ん?・・とか思いつつ寝入ったんではないかと。

コトが起こったのは午前3時・・たぶんジャスト。
ものすごくお腹が痛くなって、重い身体を揺すりながら
トイレに駆け込みました。

コレは・・・下痢?ただの下痢?それとも・・・
・・・・・・わっかんねーよ!!ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻

さて、突然ですが問題です。コレは何でしょう?
コレ見たら痛みが蘇ってきた。



本日の千葉は、朝から雨でございました。わー梅雨っぽーい。
しかしながら、今日は雨の中11時から行動を開始して
既にヘロヘロなキクチです、こんばんは。


で、前述のメモ・・っつか走り書き。
先日、ちょこっと片付けをしていたら出てきた3冊のノートの中に
挟んであったものです。


答え:「陣痛の間隔メモ」

いやーもーこの乱れっぷりは尋常じゃないですね。
っつか、尋常じゃない痛みですからしょーがないんです。

そんなわけで。
人生最大の痛みと闘った12年前の1996年6月12日。
それまで、自分のためだけに生きてきた私が
自分以外の人のために生きなければならなくなった日です・・・

・・・・・・訂正。

この後、数年間だけ続く、自己犠牲の日々始まりの日。わお。

息子が生まれる予定の日は6月13日でした。
でもヤツはお腹の中で、いーい感じに育っていたらしく
5月のGW明けの検診で、産婦人科の先生に
「もう、いつ出てきても大丈夫だよ」と太鼓判を押されてたんですよ。
でも、その後一ヶ月、更にデカくなっても出てきやしねー。
よほど、居心地が良かったんであろうの腹ん中。

だけど、いい加減飽きたのか腹ん中も(B型)
一日早く、行動に出てきたぜ(文字通り)べイべー。

その頃も我家は、夫婦の寝室が一階と二階という
まー細かいことは気にすんなって状態だったので
わざわざ二階で寝てるダンナを起こすのもめんどくさい・・・っつか
痛くてそれどころじゃなかったわけです。

実際の問題として、そこにダンナがいたとしても
この痛みが和らぐはずがない・・・と判断し
ベッドとトイレを往復しつつ、迫り来る恐怖に一人で耐えていました。
恐怖って・・・いや、恐怖でしょう。
「ココで出ちゃったらどーしよう」とかね。
「マジで生まれんのかよ!と思った」と
後の日記に記してあります。や、冗談では無いのだキクチよ。

6時過ぎ、ダンナが「行って来るね」とドアを開けたとき
そこにはアブラ汗を浮かべつつ転げまわってる妻がいました。

「ど、どうしたの?!」←ホントに言った。

どうしたのってアンタ!
アタシ妊婦!出産予定日明日!でも腹痛い!しかも尋常じゃねえ!

・・・昨日、食べたものも忘れるくらいなのに
12年前の出来事を克明に覚えてるってすごいよね。

8時過ぎに病院に到着して内診したとき
「4センチ開いてますねー」って言われました。
4センチ・・・4センチって・・・ひー。それなのに!
「6センチ開いたら分娩台に行きますからねー」ってオイ。

なんつーの?お腹ん中で「生き物」が暴れてんの。
「もー飽きた!狭いし出る!っつーか出せ!」みたいな。

じゃースルっと出りゃあいいのに、これがまた・・・出ねえ。

10時半に分娩台に上がって、苦闘2時間。
途中、意識がふっとなくなりかけると、看護師さんにビンタされてさ。
イキむのがヘタで、なかなか出てこないんで
「もーヤダ・・・お腹切って・・・」ってナキゴト数回・・そのたびに
「アナタも苦しいだろうけど、赤ちゃんはもっと苦しいのよ!」と
怒鳴られること数回。なんつーヘタレっぷり。

0時23分・・・やっと出てきて対面したときは
感動とか感涙とか喜び爆発!!・・ではなく
「お互い頑張ったね~・・お疲れ~~!」でした。

でも、良く見ると顔が傷だらけで・・・ローラ?(違います擦過傷です)
要は「出たり入ったり(どこをっ!)してた」から、こすれたわけだ。
・・・生まれながらに傷ついてる息子。
・・・これからの人生を暗示するかのようですよ。可哀想に。

母が、後産でもっかい絶叫してる間にキレイに洗ってもらった息子。
それは、3535グラム、51.5センチの・・・ダンナでした。
あまりにそっくりで、ダンナ生んじゃったのかと思ったYO!!

そんで、その週にそこの病院で生まれたどの子よりも
デカかったらしいです・・・みんな2500くらいなのね。
赤ちゃんの1キロって、すごい差です。一回り違う。

・・・どーやって入ってたんだ腹ん中に。折り畳んでた?
・・・さぞかし狭かったであろうの。

だけどね、初産で陣痛開始から10時間弱
分娩台上がって2時間で出産は早い方だって言われました。
でも、助産婦さんに
「安産体操を真面目にやってたらあと1時間は早かったわよ!」と
後でお叱りを受けました・・・怒られてばっかだぜ。ひー。


まーそんなこんなで12年。
幸運なことに、おっきい怪我も病気も無く12年。
本日、息子12歳になりました。
よくぞ五体満足でココまで・・・母ホロリだえー。

毎年、近くに住む義父母を呼んでお祝いするんですよ。
5月末の義父お誕生日+息子の誕生日+父の日・・・
全部まとめてお祝いだぜイエー!!(まとめ過ぎ)

朝っぱらさー・・・一生懸命掃除してさー・・・
(床にとっ散らかってるものを見えない所に押し込んだ・・とも言う)
朝っぱら酒屋さん行ってさー・・・大吟醸一升瓶買ってさー・・
(結構恥ずかしいよね朝イチで買う一升瓶)

実は今日は、キクチのおばあちゃんの86回目の誕生日でもあるんで
一升瓶を抱えたその足でお花屋さん行って、花かご作ってもらい
お昼頃、施設から外出許可を取ってランチしてきました。

うん、まだまだ生きる予感満載だばーちゃん。

その後、大量に買物をしてケーキを買おうとしたところでケータイが。
「薫子さんごめんなさいねー今日はお父さんが出かけるのよ」
義母からでした。
義父、仕事関係のパーティーで夜、外出。

お食事会は明日に延期。わーめんどくせー。


こんなふうに、すっかりやる気を失くしてしまった夕方。
塾から帰ってきた息子と、ウダウダな母の会話。

「今日さー、おじいちゃん用事があるから来られないんだって
                       だからお誕生会は明日ね」
「・・・・・・そっかー・・わかった」
「つきましては、今日の献立は明日に繰越したいんだよ・・ケーキも」
「・・・・・・うんわかった、いいよ」

Σ(゚Д゚ノ)ノ・・・何この聞き分けの良さ。さすが12歳。
オトナの階段を一段上っちゃった模様よ?

「今日、何食べる?」
「別に何でもいい」
「じゃーふりかけ
「ええ~~~?」

そりゃイヤだよね誕生日にふりかけゴハン。
そりゃダメだよ。いくらなんでもかわいそ過ぎる。

「わかった!じゃあ今日はピザにしても良くってよ?」(大威張り)
「わーい!やったあ!!」

ふっ・・・ピザごときで大喜び。
カラダはデカいけどまだまだコドモだな貴様(コドモです12歳です)

丸くてもいい。ヲタクでもいい。勉強できなくても運動オンチでもいい。
空気が読めないとか人の話聞かないとか自己中だとか・・・

そんなのは些細なことです(・・・そうか?結構イヤだぞ?)

少なくとも、挫折を他人のせいにしないヤツに
理不尽を世の中のせいにしないヤツに育っていただきたい。

そして

母以外の大勢の人たちから与えられるたくさんの愛情を糧に
これからも遠慮なくがんがんデカくなるがいいよ・・・

・・・・・・・・・できれば縦にな・・・横じゃなく(小声)


6/13追記

お友達の「おぶぎょうさま」から奪い取って参りました。
タイトル:『12年前のキクチさん』
再現:12年前のキクチ家。
by Yaminabe/おぶぎょうさま。

そっくり!(特にダンナの体型が)

おぶぎょうさまありがと!m(_ _)m  

20080611 Wed
いついかなるときでも不謹慎。 

いついかなるときでも不謹慎。 

何が原因なのか・・・もー連日
眠くてダルくて眠くてダルくて眠くて・・・延々・・・
体を縦にしてられないんです・・・ひたすら横になりたい。

いかん!これじゃいかん!と思い眠気覚ましにお風呂に入っても
湯船につかったまま寝てる始末・・・
溺れる寸前で目覚める始末ゴボゴボ。

昨夜も一昨日も、9時半就寝・・・コドモかよ。
ダンナよりも息子よりも早く寝てました。間違いなくコドモ。
それでも朝「あ~!良く寝た~~!」って感じで
爽やかに起きられないミステリー。何故よ・・・

・・・Σ┌| ゚o゚|┘ハッ・・・食べたものとか飲んだものに
睡眠薬でも入ってるんじゃないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・入ってねーよ誰が入れるんだよ。

しかしながら。
昼間も寝くさっていたかとゆーと、そうではありません。
昼間はアクティブに!アグレッシブに行動しとります。
だけど、一回家を出ると夕方までほぼ出っぱなしで
ゆっくりパソコンいじくってるヒマがありゃしねー。
今週は全日、予定が入ってるっつー多忙っぷりよ?あら珍しい。

そんなわけで。
さくさくっと徘徊de読み逃げる不義理なキクチをお許しください。

まーこんな感じで眠り病チックなので
クルマん中で何度も寝そうに・・・アブねーっつーの。

そんな、非常に危険な状態で妹の病院につきあって参りました。
手術前検査の結果を聞くのと、手術予約のためです。

先日受けた検査結果については、ほぼ「問題ナシ」
ガンマなんとかも大丈夫なんて驚きだぜハニー。

血糖値の数字の後にね「H」って書いてあったのさ。

姉:「Hって何?HIT?」
妹:「HITって・・当たり?当たっちゃったってこと?」
姉妹:「マジで~~?ぎゃはははは~~!」

義弟:「Highじゃないかな・・・高いんだよ・・・(小声)」

姉妹:「・・・なるほど!あったまいー!!」
・・・・・・・・・・・・・・・・バカ丸出しでございます。m(_ _)m

で、その他いろんな数値も体重以外は標準値内でした。

体重以外は・・・体重以外は。

で、手術日、執刀医も決定。
30歳独身美人女医・・・notメガネ。

姉:「しかも巨乳」
妹:「巨乳じゃないよ『ボイン先生』だよ」

・・・ボイン女医。

写メが撮れたら、いつか撮って来ます。←無理です病院内です。

手術日は、今月25日。2日前の23日から入院です。
あとは、これ以上体重が増えないように気をつけるとか
太らないように注意するとかそんな感じです。

ってゆーかそれしか無いです。言い切った!

「脂肪が多過ぎてメスが届きませんでした」
とか言われたらどうしよう・・・というのが、目下の姉妹の悩みです。

・・・・・・なんで姉まで。

20080609 Mon
薄皮が一枚、むけた感じよ?っつか、こんな時間に何やってんだ。 

薄皮が一枚、むけた感じよ?っつか、こんな時間に何やってんだ。 

独身時代、酒とエステにお給料のほとんどをつぎ込んでました。
時代はバブルの真っ只中(わー年齢バレバレー)

仕事は、すんげー忙しかったです。
残業100時間とかザラだったし。
5時過ぎると「夜の部開始」みたいな勢いで
ほとんど家でゴハンを食べませんでした。
会社で店屋物とか、終わった後に飲み屋とか・・9時過ぎに。

職場の近くにあった小さな居酒屋。
おばちゃんが二人でやってるお店でした。
そこに「ただいまー」って入ってってました週に3回は。

それでも太らなかった若さを懐かしく思います。
現在、水を飲んでも太るって何だ。

だけど、そんな生活なのでお肌は荒れ荒れ。
化粧を落とすか落とさないかのうちに自分が落ちてりゃー
それも無理ないハナシです(言い訳)

なので、早く帰れる日はエステの日。
10分間の泥パックの間、爆睡してましたねー・・・くーくー寝てた。
顔の他に「デコルテ」のケアもしてもらってたんで
マジ寝しちゃうんですよ・・・マッサージが気持ち良くて。

で、終わって帰るときは、もう化粧したくないわけ。
せっかくキレイにクレンジングしてもらったのに
また塗るのイヤじゃんウチ帰るだけなのに。
とゆーわけで、すっぴんでバスに乗ってました。
おでこ、テカテカに光らせてね。てへ(* ̄ー ̄)>

あの頃の若さに乾杯!!

・・・あれから10年・・・←わー計算合わねー。完敗。
エステどころか、美容院にすら2ヶ月も行ってませんよ!
あまりにもひどいんじゃないでしょうか。これではいけません。

とゆーわけで、床屋さんに行ってきました床屋。美容院ではなく。
もちろん、エステでも無いそんな金は無い。

以前は、3ヶ月に一回くらいの割合でやってもらってたんです「顔そり」
顔の産毛をね、キレイにしてもらうのよん。
ほっとけば、眉毛が繋がっちゃう勢いですよ!by両さんin葛飾。

っつーか、フツーは自分で剃るの?・・・Σ┌| ゚o゚|┘ハッ
もしかして、世の女子はmy剃刀とかあんの?
・・・無理。自分でやったら、鉄板で流血騒ぎに5000点。
美容院では剃ってもらえないからね顔。
まさか・・・みんなエステとか行っちゃってる?ひー。

わたくし、いつもは友達の実家の床屋さんに行くんです。
彼女のお母様はこの道40年以上のゴッドハンドの持ち主!!
顔そり後のマッサージがまた、すうっげー気持ち良くって大好き!
もーとぅるっとぅる・・・だけど今回は・・・

ダンナが行ってる床屋さんだイエー!!v(≧∇≦)v イエ~イ♪

土曜日の仲良し夫婦の会話。

「俺、明日床屋行くんだけど・・・」
「はいどーぞ、行ってらっしゃいませご主人様」
「薫子も一緒に行く?」
「はい?」

なんですと?
一緒に床屋に行くかですと?

なーにが楽しくてアンタの散髪にアタシが?
日曜日はゆっくりするのよ主婦は・・・いつもゆっくりしてるけど。

「顔そり、やりたいって言ってたじゃん、最近行ってないんでしょ」

・・・どーしたんだいきなり。何を企んでるんだダンナ?

わたくし、休日に男子チームと出かけることがほとんどありません。
やきう観戦にマリスタまで送って行くときくらいで
それが無ければ、冗談じゃなく一歩も外に出ないのがお約束。

だけど・・・顔そりかー・・・やりたいなー・・・
まーヒマだし・・・天気も悪そーだし・・・

「行ってあげても良くってよ?」@鳥瞰中。

で、行って参りました片道40分と高速代¥1000かけて床屋に。
→どんだけ遠いんだよまったく。

何しろ、店舗兼自宅のフツーの床屋さんですから。
イマドキの、オサレ床屋じゃないですから。
右にダンナ、左に知らないおっちゃん。

何なのこの位置。

おっちゃん、パーマあててるし・・カーラー巻き巻きだし。
ダンナはダンナでマスターに
「最近、薄くなってきちゃって・・・」とか言ってるし。

言わせてもらうけど、最近じゃねーぞ。もーずいぶん前からだ。
自分の準備ができるまで見てたけど・・・

切るとこ、ねーじゃんダンナ。かわいそ。

だけど顔そり代金¥3000払ってもらう気満々だったんで
終わった後「さっぱりしたねー」とか言ってみた。
befor-after全然わかんないけど、とりあえず褒めてみた。
ふーやれやれ。

浮いたぜ¥3000!!v(≧∇≦)v イエ~イ♪

そのうちまた、くっついて行こうと思いました。
キミが払ってくれるなら、僕は悪にでもなる。


追記
キクチ、ろぷさん主催の「キャラクタ共有委員会」に参加しています。
ココにその記事を書いても良いんですが
どーしても使いたいテンプレがあったので、別館にしてみました。
FC2にする前・・去年の12月まで使っていたlivedoorのブログです。

興味のある方はコチラ→「闇薔薇」

20080606 Fri
ひと箱¥1000になったら止められるかもしれない。っつか、買えない。 

ひと箱¥1000になったら止められるかもしれない。っつか、買えない。 

そーいえば、もう何やら事件がありましたね「タスポ」
未成年の息子に貸したバカ親がいたとか
自販機に吊り下げてる店があったとか・・・何を考えてんだ。

先日、natsu兄さんや教授さんとこでも記事を拝見しましたが
お二方とも、作っていない模様。そりゃそーだよねめんどくさい。
だって、写真まで貼るんだよ?証明書みたいなの。
最近、履歴書に貼った写真・・凶悪犯人の指名手配書みたいの。
あんなのを、タバコ買うたびに見るのはイヤだ。

*以下に該当する方々には、まったくもって関係ない話です。

タバコが嫌いな方。
今まで一度も喫煙したことの無い方。
禁煙に成功した尊敬すべき方。
20歳になったのを機に、ガキっぽいことは卒業した方。

誠に申し訳ありません。m(_ _)m

だけど、カラダに悪いから止めなさいとか言わないでね。
んなこと百も承知なのよん。
でも、止めらんないのよん。

この前の健康診断、何が怖かったって『胸部X線』
や、セキも出ないし胸も痛くないんだけど怖かったです。
そんな思いまでしてすいたいのか・・・びよきだなびよき。

や、すわないでもいられるんですよ。
非喫煙の友達とのランチのときは禁煙席に座りますし。
我家の喫煙者は私だけなんで、タバコOKは台所only。
家族deお外ゴハンのときもすわない。
愛車オデコは、灰皿取っ払ってます。

一応、自分ルールは作ってるんです・・・作ってるんですが
止めらんねー・・・ひー。


実はキクチ、最初タスポのシステムを理解してなくて
「タスポが無いとタバコを買えない」って思ってました。
なら、作らないで禁煙するか・・って結構マジメに考えてたんですよ。
ぎりぎりまで我慢してみっか!って。

そしたら、買えるのね無くても。自販機以外なら。
そっかー・・・禁煙、失敗。←早っ!

まあ、我家から一番近い自販機は、3回に2回の割合で売り切れてるし
その先の自販機はねー・・・タバコ屋さんにあるんだけどすごいんだよ。
鳥瞰自販機。
何この鳥瞰風味。マリーもびっくり。
・・・・・・笑っちゃったけどね。潔くて。漢らしくて。
お店にも無いならタスポあってもしょうがないよ、うん。

そして更に、私の住まいは政令指定都市とは名ばかりの
山間部に程近い場所・・一番近いコンビニでも歩いて・・10分?
天気が良く、暑くも寒くも無く、穏やかな風が吹くお散歩日和ならば
10分の道のりを歩くも良いでしょう。
でも豪雨とか強風とか雪だったら・・・クルマ出す?
リッター¥180のガソリン使ってわざわざ買いに行くかタバコ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうだろう?聞くな。

とゆーわけで、無ければ諦めるってことで本数は減るかな。
っつか、あわよくば止められる?無理?

昨日ランチのときに友達としてたんですが
彼女もタスポを作ってませんでした。
「今でもコンビニでまとめ買いしてるから」って言ってた。
うん、そーなんだけどさ。
10個もあったら際限なくすってそーで怖いんだよアタシ。

しかも、冗談で「ひと箱¥1000になったら止める~!」
とか言ってたのに、何か発足したじゃないですかこんなんが!!

あーでも、いいかもしんないって思いますね。
ひと箱¥1000・・・ワンカートン、い・・いちまんえんっっ!!
ガソリンも、満タンにすると約¥10000ですよ今!

すごいよねー・・タバコ買いに行ってスタンド寄ったら
一万円札が二枚無くなる・・・怖っっ!。。。。(ノ><)ノヒィ

どっちも必要ない人生を、私は送りたい(切実)

20080605 Thu
そこに、愛はあるのかい? 

そこに、愛はあるのかい? 

コトの発端は、火曜日のダンナのひと言から。
「木曜日さ、また薬もらいに行ってきてくれるかな」

・・・はあ?またかよ!

や、これが皮膚科の薬とか耳鼻科の薬なら
めんどくさいけど行きますよヒマだしね。

だけど脳神経科の薬なんです、もらって来てと言われたのが。

ウチのダンナは、以前にも書きましたが
12年前に蜘蛛真っ赤・・・違いますクモ膜下出血を起こし
手術・入院して以来、毎日の服薬と一年に一回のMRI
2年に一回の検査入院をやっています。

そからへんのことはココで書いてます→2008年3月18日の日記。

薬は、問診も兼ねて三ヶ月ごとにもらいに行くんですが
ここんとこ仕事が忙しくて、MRIどころか
その三ヶ月に一回の問診にも行っていません。
今年に入ってからは私が代理で薬をもらってきてる状態なんです。

まあ、退院後はずっと元気で社会生活を営んでいますが
それでも爆弾を抱えてることには違いないわけで。

年齢も重ねている、体重も増えているだけど酒量は減らん。
見てみろよその腹っ!!は~らっっ!!ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻
っつか、毛髪を心配してる場合じゃねーだろっっ!!

日常生活で摂生できないならばせめて
病院にはきちんと行っていただきたい・・と思うのは
一応、世間的に「妻」を名乗るモノとしては
当然過ぎる流れなわけですよ・・・人道的にもね。

たとえそこに、一片の愛の存在がなくてもだ。

実は、去年から今年にかけて会社の先輩が2人
脳梗塞と脳内出血で倒れたんです。一人は回復したけど一人は退職。
退職した方は、ほぼ寝たきりになりました。

そして、私の友達の旦那も今年初めに、脳内出血で倒れて入院。
命は助かったけど、手術・退院後に認知症に罹ってしまい
今、私が働いてるデイサービスに来てるんです。

皆さん、50歳になるかならないかの年齢です。どーすんのさこれから。

そんなふうに、よそ様の大変な話を聞いたり
実際にこの目で病後の姿を見たりすれば、多少若いとはいえ
爆弾を抱えているダンナを心配すんのは当たり前じゃないですか。
なので言いました。

「その日はお昼に約束があるけど、行ってあげてもよくってよ?
     だけど私が行くなら、検査の予約もしてくるからねっっ!!」

そしたら、すうっげ~嫌な顔しやがった!!それは
「何でそんなに神経質になってんの?
  俺は今、問題無く元気に生きてるじゃん」って顔だっ!凸(▼▼メ)


意識を失って倒れるって、怖いです。
何が怖いって、もちろん生死に関わることだから怖いに決まってんだけど
本人に、その恐怖の記憶が無いのが怖い。

人知れず倒れて、ひっそりと息を引き取る不幸もありますが
倒れたその場に誰かがいたら、そーりゃあもう恐怖。
そしてその記憶が、薄れることはあっても無くなることはありません。

家族がどんだけ怖い思いをしたか。
どんだけ悲しい気持ちでその時を過ごしたか。
本人はまったく知らないわけです。
もちろん、本人に罪はありませんが非常にムカつきます。

「あのさ、健康診断やって来いって言ってるわけじゃないじゃん
   自分のアタマのメンテナンスをしっかりやれって言ってんの!」
「でも、今は何ともないからさ・・・」

・・・・・・どーしてくれよう・・・このバカちんがっ!!by金八。

本当は、ついでに健康診断も受けて欲しいくらいだけど
とりあえずMRIと「何でもわかる血液検査」をやることで手を打ちました。

加齢と共に血中濃度が上がる・・・要は、血液がドロドロになってくると
薬が効かなくなるんです。血液中で溶けないから。

怖いんだよ・・・薬が効かなくなると痙攣起こすからね。
大人の痙攣って、すごいんだよ。6年前、夜中に救急車さ。
→もちろん、ヤツにはこの記憶もまったく無い。凸(▼▼メ)

で、血中濃度と共に、他も標準数値内だったら
もう、うるさく言わないから・・と。
ガンマ何とかやらコレステロール値がどれほどのもんか
嘘のない数字を自分の目でしっかり見るがいいよ・・・と。

上から目線で!鳥瞰で!言い放ったわけですよ。
これで文句言ったらもー大変。
ヴェルサイユどころの騒ぎじゃないってハナシです。

まーでも今回、木曜日に自分は行けないわけで
美しく優しく気高いこの妻にお願いするしかないわけで

「わかりました。両方の検査予約をしてきてください」と。

ったりめーだっつーの!ばーかばーか!

そんなこんなで午前中、行って参りましたよ病院に。
担当の医師に散々、日ごろの不摂生をチクった後
検査予約を取りました。ふーやれやれ。

「検査結果のお知らせなんですがご主人が来られますか?」
「いえ、その日に主人は来られるかどうかわかりませんが
       もし来られなくても私が聞きたいんで私が参ります」
「奥さん何か、特に心配なことでも?」
「いえ、言っても聞かないし、これはもう数値で攻めるしかないかと」
「・・・はあ・・・そうですか・・・」

担当医を絶句させてどーすんだよアタシ。
実は今まで、検査結果の類を一回も見た事ないんです。
どんだけダンナに無関心なんだってハナシ。

何しろ、自分にも無関心でしたからねアタシ。てへ(* ̄ー ̄)>

先日受けた、健康診断の結果をコピーしてあるんです。
標準数値内のすんばらすぃ~結果を!!
なので、ダンナの結果が出たら比べてあげようと思います。

どんだけオノレが不健康か、思い知るがいいよダンナ。
そして、健康な妻の前にひれ伏すがいいっ!!
<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!

・・・・・・標準数値内だったらどうしよう(小声)

・・・・・・や、そうじゃなくちゃヤバいんだけどもさ。

20080601 Sun
読みづらくは無い・・と思うんだがどうだろう。地味だけど。 

読みづらくは無い・・と思うんだがどうだろう。地味だけど。 

テンプレ変えました(報告)(唐突)
だけど暫定です・・・まだいじくり途中だし・・・
もしかしたら、やっぱり止~めた!ってなるかもしれませんが
・・・とりあえず今日は、おつきあいいただければコレ幸い。

日曜日の夜・・・しかも明日は
大部分の人が6月最初の登校・出勤日だっつーのに
延長12回裏までやってサヨナラ負けって何。

今日は男子チームもマリスタまで負け試合を観に行ってましたよ。
12対4だって・・・「ひでえ試合だったよ」と
意気消沈して帰って参りました・・・ウザいです。


さて、昨日のお仕事ではウワサのアガワ嬢に異変が起こりました。
たぶん、スルーされんだろうな・・って思いながら朝
基本の挨拶をしたんです折れそうな心を奮い立たせて。
そしたら、挨拶を返してきましたよオトモダチ!

!!!!!!!Σ(゚Д゚ノ)ノどどどどうしたのアガワさん。
今、挨拶したのキクチだよ?
「聞こえてます?」とか言ってないよ。

あと、メインの「回鍋肉」の味が、どうしても定まらなくて
フライパン持ったまま長考してたら
話しかけてきたんです「どうしたんですかあ?」

や、それはこっちの台詞だよアガワさん。
キミがどうしたんだいったい?
何か・・・企んでるのか?(←ひでえ)

でも、味見してもらったら「うん、美味しいですよ!」とか言って
あまつさえ、ニッコリ笑った・・・笑った・・・

何でこんな小娘に振り回されなきゃなんないのさ!
と、思わないでもないんですが無視されてるよりはマシか・・・

これからも引き続き友好な状態を保てれば良いのですが。
そしたら、再三、所長さんから言われてる月曜日勤務
考えてあげてもよくってよおほほ(鳥瞰中)

そーそー、タケダさん(♂)はタケダ(♂)さんで
「キクチさん、何かお手伝いすることある~?」と
可愛らしく聞いて来るので、キュウリとモヤシの酢の物を
ゴマダレでお願いできますか?」
とお願いしたら「りょーか~い!ゴマちゃんね~!」って言いながら
ゴマドレッシングで和えやがった!!!

レシピ担当者が「タケダさん!それはゴマドレッシングよ!」と
言った時、既に遅し。

「やだ~!いっけな~い!」byタケダ。
そして舌を出し、自分のアタマをグーでコッツンだ!

女がやったら鉄板でムカつく仕草だが
タケダさんだから、許す。<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!(ナニサマよ)

まーいいんだけどもさ、美味しかったから。
レシピ担当者も、タケダさんには怒れなかった模様。
そりゃそーだよね「いっけな~い!」てへ(* ̄ー ̄)>だもん。
そりゃ怒れねーさ・・・いいな・・そーゆうキャラ(小声)


ところで今日、最近オトモダチになった・・・(強制)(未承認)
(たぶん)なってくれる(であろう)はずの「おぶぎょうさま」という
えっらそーなお名前の落花生と会うために
スポーツセンターに行って来ました。

・・・・・・気持ち的に。

や、キクチは「こんなカッコで行くからね」って
服装、小物に至るまで執事・ろぷさんと打ち合わせ
彼女にもそれを伝えていたんですが。

「たぶん、キクチさんはこんな人だよね?」と
絵描きである誇りを胸に、描いてくださいました。

さあ!とくと見るがいいよ!→「キクチ肖像画」
はい?・・・肖像画?

もう・・・ブログの「扉絵」にしたい勢いで笑いました。
こんなジャージがあったら買うよアタシ!!「MARY」
そんで、あの縦ロールに是非「リンゴ髪留め」希望だな。

「キャラクタ共有委員会」は、どこに向かおうとしているのか。
それは誰にもわからない謎。

・・・・・・・・・・・つづく。

・・・・・・・・・・・・・・・嘘、続かない。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。