sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080324 Mon
「うぎゃあ度」は、後半の方が数千倍大きい。 

「うぎゃあ度」は、後半の方が数千倍大きい。 

本日の千葉は、出勤・登校時間を狙ったかの如く
雨が降り出しました。
まあ、あまり晴天ばかり続くと
花粉のヤローはいい気になって飛びまくりやがるし
桜もね・・・満開は、もうちょっと待とうよ感満載なので
雨でもいいんじゃないかと・・・
登校も出勤もしないわたくしは
家で優雅に珈琲などをすすっておりましたが何か?

でね、そんな優雅な朝に・・・
何故かいきなり思い出したモノがあるんです。
どうして?何故?と思いました。
もう何十年も実物を見たこと無いのに。
榎木津さん(by京極夏彦)だって最近、読んでないのに。

そう思ったら、すぐにネットで調べられるっていいよね。
ホントにいい時代です。す~ぐに見つかっちゃいましたよ!!
お探しの、いきなり思い出したモノは→コレ。
《虫撮り散策記さま》

・・・カマドウマ(小声)

朝っぱらからこんなのを思い出すとは・・・
わたくし、病んでるんじゃないでしょうか。
どうかしています春なのに・・・や、春だから?
そして更に!!
わたくしの好きな「巨大生物」・・・っつか「デカい虫」ね。
モスラとか(違います)ヨナクニサン。
この子達が、とっても可愛らしく思える画像も発見いたしました。
いたしましたが、嫌いな方は絶対に見ちゃダメです。
このわたくしですら「うぎゃあ~~~!」でした。

絶叫。雨の千葉で大絶叫。マジで。

えっと~・・・体調は万全ですか?
生理は順調ですか?乾いててもOKですが
責任はビタ一文取りませんので悪しからず。

レ( ̄□ ̄レ)バッチ来~い!!なオトモダチだけ→GO!
《カマドウマ研究室さま》  

これはダメです。いくらなんでも・・・ダメに決まっています。
こんなヤツをペットにするとはっっ!!あまつさえ
蛋白源とか言ってますよっっ!!あーりーえーねー!
病んでるっつーか、どうかしています・・・・
どうかし過ぎにも程があるってハナシですよ!!
わたくし、許容範囲の広さでは右に出るモノがいないと
言われてるに違いないと確信しておりますが
コレは考えられません。

うん、画像をUPしないだけの配慮はできた。
やっぱし正常な感覚だな自分。ふーやれやれ。

まーカマドウマを思い出した時点でアウツだということは
考えない方向なキクチです、こんばんは。

さて。
昨日の流れから行くとこの後もカマドウマのネタで
一日を終えるところなんですが、それではあまりにも・・・

じめじめしてない?・・・っつか、むしろ
びよんびよんしてない?バッタの仲間なだけに。

ここで、息子2号だと、この「びよんびよん」
50コくらい羅列したあと
「お願い帰らないで~~!」ってお願いするんだろうけど
母たるもの、そんなことはできません・・・オトナの!
成熟した女として言語道断です。

なので、強引に爽やかな話題に持っていくんです。
今日のお題は「詩」・・・ポエムですよポエム!
な~んて爽やか且つ清涼感溢れる文言でしょう「詩」

焼酎と日本酒で酒まみれになった女2人の前で
ポカリスエットを飲んでる学ランのカワイコちゃんが
正座してるの図です。らーぶりー。

そんな描写はどうでもいいんですが。

キクチは前にも書いたけど「絵描きさん」のサイトや
「小説書きさん」のサイトが大好きです。

ただ、たぶん学生さん・・・
10代の未成年者の方が書いてるんだろうなって思うと
なかなか足跡がつけられません・・・なんか申し訳なくて。

特に今「あるべると」だしさ(小声)

でも最近、ちょっとお気に入りができまして・・・
「詩」がメインのサイトさんです。
で、畏れながらコメントを残して参りました。
もちろん「キミの学校は学ラン?」なんて書きませんよ?

・・・書きたかったけどね(小声)
我慢したっ!!<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!

桜が、モノクロです。
咲き誇る前の、静かな情景が浮かんで参りました。
ものすごく単純に「すごいな~」って思いました。
キクチの半分も生きてないのに。
冗談抜きで息子風味なのに。

彼の書き連ねる言葉の中には
迷いとか戸惑いとか希望とか
いろんなものがぎゅっと詰まってて

なんかね、桜が咲いたとき
どんな表現をするのかがとっても楽しみなんです。

愛だの恋だのを語るのは、まだいいです。
その目に映るものを素直に現せる時期って
・・・すごく短いと思うんですよ。

キクチもかつて、若い頃・・・まだ夢見る少女だった頃

・・・・・・っせーな!あったんだよそんなときもっ!!

何かに憑かれたように詩を書いてた時期がありました。
女の子ってさ、書くよね「詩」・・・書かない?

・・・・・・っせーな!女の子だった時期もあったんだよ!

そんで、当時参加してた詩のサークルの
・・・同人誌とかに投稿してました(小声)あまつさえ
愛だの恋だのを、声高に語っておりました。
きゃー恥ずかしい。

先日、ちょいと片付けものをしたとき
息子の卒園アルバムが出てきたことを書きました。
そのときにね。

昔々、書き綴った詩のノートが出て来たんですよ。
ちょ~びっくり。もー大騒ぎ(一人で)

で、恐る恐る開いてみましたよ・・・怖いもん見たさに。
ウン十年前の、自分に会ってきましたよドキドキしながら。

「うぎゃあ~~~!」でした。

それは、デカいカマドウマの比ではありません。
・・・死ぬかと思いました・・・恥ずかしくて。
・・・身体中の、穴という穴から出火しそうでした。

一緒にね、交換日記とか手紙も出てきて・・・
感想とか、友達の詩とかも書いてあって・・・

語ってますよ恋を!!叫んでますよ愛を!!!
じゅじゅじゅじゅうななさいのわたくしがっっっ!!!
もーね、なんつーの?

乙女炸裂!

ココでは書けるかもしれないけど
ダンナや息子に読まれたら死ぬ。恥死。

キクチ殺すのに、刃物いらない勢い。
このノートだけで十分。ある意味「DEATH NOTE」
名前、書かなくてもOK。

はーびっくりした(今も、ドキドキ続行中)
う~んと・・・
違う意味で病んでたねっ!てへ(* ̄ー ̄)>


いつの日か、ココが趣旨を変えて詩のサイトになったとき
なるのか。
『あの頃のわたし』とか言って書こうと思います。
書くのか。



・・・・・・・ならないに5000点。

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。