sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080320 Thu
違うジャンルの日記だったら書いてるんだけどね。 

違うジャンルの日記だったら書いてるんだけどね。 

え~っとね・・・身体中、痛いの・・・
何だかあっちこっち、バキバキなの・・・特に腕。

・・・・・・・・・・・・・・原因:昨日の労働。

普段、いかに!全然!まったく!!
動いてないかないかということが如実に現れております。
そりゃあもう、恐ろしいほどに。

しかしながら、本日の千葉は雨と強風で
一日中、引きこもっててもおかしくないチックだったので
誰はばかることなく、ウダウダしとりました。

・・・まあ、仮に快晴で無風だったとしても
・・・誰はばかることなくウダウダしてるのは内緒だから。

で、2時から野球開幕戦inサッポロ!!

観てましたよ勝利を信じて。
ず~っとね、観てましたBS・・・ちょ~集中して・・・なのに

・・・・・・・マリーンズ、負けちゃった。il||li _| ̄|〇 il||li

ま~ね~・・・ダルだからしょうがないか。
でも、一点も得点できないとは嘆かわしいことよ。

ヒロユキ、だいじょぶなんだろうか。。。。(ノ><)ノヒィ
去年のCS第二戦(10/9)・・・ホークス戦のときも
2回で降板してんだよね、足、怪我してさ。

・・・観に行ってたんだよ・・・途中で帰りたくなりながらも。

あんな感じ。福浦も心配です。

今、去年の10月の日記を確認したら
ホ・・・ントに野球ばっかりで
我ながらびっくりしちゃったキクチです、こんばんは。


さて・・・そんなふうにウダウダしながらも
ちょいと片付け物をしていたら
息子の幼稚園の卒園アルバムがひょっこり出てまいりました。
か~わい~!!ら~ぶり~~~!ヽ(≧▽≦)/キャー 

写真も可愛いんですが「大きくなったら?」というページで
ちびっ子たちが夢を語ってましたよ平仮名で。
たどたどしい!でも可愛い!!・・・で、ウチの息子は
「れすきゅーたいいんになりたい」って書いてました。

ちっさい頃から働く車、特に消防車が大好きで
ずっと言ってました「僕は消防士になる」って。
その夢は、小学生になっても変わりませんでした。

「僕は、世の中や人の役に立つ仕事をするんだ」

素晴らしい!その心意気はアッパレ!!!と
母は、拍手喝采しましたよ。

自分のためならどんなことでもするけど
人のためにはビタ一文何もしないこの母から
何故こんな素晴らしい子が生まれたんだろうと思います。

しかしながら。

「人の役に立つ前に、まずお母さんの役に立てよ」と

「最小集団形態である家族の役に立てなくて
     世のため人のためとは片腹痛いわ!!」と

手は腰、仁王立ちで言い放った母はこの私。

それ以来、息子は「消防士」を口にしなくなりました。
えっと~・・・えっと~・・・

鬼ですかねやっぱし。

でも、その後はいろんな夢を語り出すようになりましたよ。

「自衛隊に入りたい!」(戦車オタクだから?)
「地球温暖化の勉強をしたい」(はい?)
「地震を研究する人になりたい」(えー?)
「環境問題に取り組みたい」(政治家かよ)

うん、まあ何でもいいんだけどもさ。

っつーか夢を語る前に算数の成績なんとかしろよ。
まずはそっからだろう。

一番笑ったのが「角川書店に入りたい」
何故?
「ガンダムエースの編集者になりたいんだ!」

ガンダムエースについてはコチラ。

オトナになるまで、あるといいねガンダムエース。

でも、編集者は母の夢でもありました。
高校時代、文章を書くのが好きだったから
そっち方面の仕事がしたいな~ダメかな~・・と思い始めて
文学部に行きたいって言ったんですよ・・・理数クラスなのに。

で、三年生の初めの頃、進路を決める三者面談で
担任の増子先生(化学教師)に言われました。

「お母さん、キクチさんに四大は無謀です」

そりゃそーだ無謀だよ。自分でもわかってるよ。
理数クラスだからってレベルじゃなくって無謀だよ。
でもさ~・・増子先生・・無謀は無いんじゃない無謀は。

そして母は後で言いました。

「アナタのことで恥ずかしい思いはたくさんしたけど
   こんなに情けない思いをするとは思わなかったわ」

ご・・・ごめんねお母さん。il||li _| ̄|〇 il||li

そんな紆余曲折(?)があって、まあ結局
無難なところで栄養士の資格取得になったわけですが

・・・・・・・・・有効活用してねーし。。。。(ノ><)ノヒィ

ホ・・・ホントにゴメンお母さん。il||li _| ̄|〇 il||li


息子は今年、6年生です・・・あと4~5年したら
同じような事態に陥るような気がしてなりません。

歴史は繰り返す。

そんで、お義母さまにまた言われるんだよ。
「おかしいわね~・・タクミは勉強できたんだけど」

っつか、現在進行形で言われてます。

すいませんね~・・バカな嫁で(棒読み)
ごめんなさいね~アタマ悪くて(真顔)

・・・・・・・・・っせーよ!ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻

・・・・・・・・・・あーなんか思い出したら腹立ってきたぞ。

・・・・・・・・・・でも、愚痴になるからやめとこう。

・・・・・・・・・・しかも、鉄板で罵詈雑言満載だ。

・・・・・・・・・・なので、終わります。

わー半端~!!

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。