sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080301 Sat
ネタのためにここまでやるのはどうかと思う。 

ネタのためにここまでやるのはどうかと思う。 

みなしゃんにとっては普通のことかもしんないけど
わたくし、先月のブログ皆勤賞でした。

すげ~~!えら~~~い!!

ブログを書き始めてから1年と5ヶ月、初の快挙でございます。
・・・たとえ、29日しかなかったとはいえ。

そんな自分を褒めてあげたい気分で
ゴハンの支度をしていたら電話が・・・時刻は午後6時。
ガンダム・ダブルオーが始まったんで
息子はTVの前からビタ一文動きやがりません。凸(▼▼メ)

義母からの「夜ゴハン一緒に食べましょう」コールでした。

お義母さま・・・お誘いは大変嬉しいんですが
できればもう少し早い時間に言って欲しかったですわ。
我家で6時過ぎは、夕飯の支度たけなわですのよ?

たとえ、大したもの作ってなかったとしても。

ウチのダンナは、親の会社で働いているんで
あまり一緒にゴハンを食べたがらないんですよ。
まあ、毎日、仕事で顔を合わせてるわけだし
気持ちはわからないんでもないんですがね。

義母は、息子はどーでもいいけど孫に会いたいんで
直接こちらに話を振ってくるんです「一緒に食事しましょう」って。

ダンナの気持ちもわかるけど、義父母の気持ちもよくわかる。

だから「じゃあ、カイだけ連れてってくださいな」って言っても
「それはダメよ!アナタも来なくちゃ!」って・・・
こんな嫁にも気を遣って頂いてありがたいことなんですけど。

でも、それをダンナに言うとすんごい迷惑そうな顔すんのさ。
「まったく!毎週毎週・・・」って。

っつーかね~、アンタの親から誘われてんのに
なんでアタシが気ぃ遣わなきゃなんないんだってハナシ。
アタシが「まったく!毎週毎週!」なら普通だと思うけど
アンタは言っちゃダメなんじゃん?っつかそれ、親に言えよ。

ウチの親から「一緒にゴハン」って言われたら
「悪いけど付き合ってやってね、ゴメン」って思うけど

アンタの親なんだよ?

こー言っちゃなんだけど、両方の顔色うかがうみたいで
毎回毎回めんどくさいんだよっっ!!

・・・いい嫁だと思うアタシ。誰も言ってくんないけど。

そんなわけで、出かけなきゃなんないってことは
ジャージではマズイとゆーことです。

・・・・・・・・・・・・・ちょ~めんどくさ~い!!とか言いながら

たっぷり美味しい焼肉をいただいてきたキクチです、こんばんは。

さて。
全国的に3月に突入し、全国的に雛風味です。

ご存知の通り我家では「女の子はキクチだけ」なんで
お雛様は・・・ほぼ、飾りません。

や、あるんですよちゃんと!
ひとつは、キクチが生まれたときに祖父が買ってくれたお雛様。
もうひとつは、結婚することが決まったときにお義母さまから
「このお雛様と一緒にお嫁に来てね」とのお心遣いで頂いた
入れ替わりで嫁に出した娘(義妹)とお揃いのステキなお雛様が!

しばらくは、この義母から頂戴したお雛さまを飾ってたんですが
お内裏様とお雛様の二体、立ち雛っつーの?
たったこれだけ出すのが、もーめんどくさくなって!!

・・・しばらく、出してなかったんです(小声)
・・・どこにしまったのかも忘れちゃって(小声)

しかしながら、昨日ruoji兄さんとこでお雛様の記事を発見!
今回は、この日本の美しい伝統行事について
何やらいつものご高説が賜れるかと思っていたのに
・・・思いついてないし。
しかも、可愛い姫をいつまでも手元に留めておくために
「今年は飾らないことにした」とか言っちゃってるし。

武士たるもの、人に弱味をみせてはいけません(武士?)
自分の首が痛くて、雛人形を飾れないなんてことは
他人に悟られてはいけないんです奥様には怒られても。

何しろ漢の股間沽券に関わりますからねっ!!

兄さんの「ジョー」に向かってキクチ、遥か千葉から
泪橋のおっちゃんのように叫んでます。
「たて、たつんだ!!じいよおおおおおおお・・・」

そして兄さんの「クララ」に向かって再び、遥か千葉から
ハイジのように賞賛を送る日を待っております。
「たった!クララがたった!!!わーいわーい!!」

まさか、よそ様でこんなことは書けません。
だから、髪を真っ白にしつつ違うコメントを残したら

「女子たる者が雛人形を飾らないとはなんと嘆かわしい!!」
と、たしなめられてしまいましてよ?

まあたぶん、「ジョー」と「クララ」を書いたら
たしなめられるどころの騒ぎじゃありませんからね。
たしなめられるくらいで済んで良かったです。

しかしながら。

そこまで言われちゃあしょうがありません(言ってません)
ならば!!!女子たるものとして!!
(ちょっとだけ)潤いが戻ったナマ乾きな女として!!

飾ろうじゃありませんかお雛様をっっ!!(負けず嫌い)

さあ!まずは家捜し開始!(そっからかよ)

こちら、我家の床下収納です(初公開)
麻原ショーコーがいるかもしれない。
他の収納場所も探したんですがビタ一文見つからないんで最後の砦。
ここになかったら、お雛様は忽然と消滅したことに・・・ミステリー。
・・・・・・・あ!発見!!
思ったよりデカかった。
あー見つかって良かった!とゆーことで
今回は立ち雛じゃなく、キクチが実家から持ってきたお雛様にします。
嫌な予感満載。
げげっ!!Σ(゚Д゚ノ)ノなんじゃこりゃ・・・
な~んかイヤな予感がしてきたぞ~~ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ あぅあぅ・・・
いっぱいいる。
どんだけいるんだよ・・・
誰が誰だかわかんねーよ!!!そして更にっ!!
な~に~~・・このこまかいの!!。。。。(ノ><)ノヒィ
嫌な予感的中。
もー、これだけで後悔の波にざぶんざぶんです。
・・・・・・だ・・出さなきゃ良かったm(j◇j)m・・しかしながら
またしまうのもめんどくさいんで頑張りましたっ∠( ̄∧ ̄) ビシッ
ちまちまちまちま・・・ちまちまちま・・・・・・
でええええ~~~~~いいい!!

どーだ!!<( ̄┏Д┓ ̄)>えっへん!
1時間後。
(おっかない)母は、毎年コレをやってたのか。
・・・お母さん、ありがとう。キクチほろり。
せっかくなんで、ツーショットも。
ツーショット。


母に「今年は出してみました」と写メしたらこんな返事が。

『懐かしいお雛様・・・貴女のところは女の子がいないから
  ずっとしまわれっぱなしで可哀想・・と思っていました。
            お雛様も、きっと喜んでいることでしょう』

や、ホントにすいません・・・・
でも娘は、一個ずつ包装してしまうのめんどくさいから
このままそ~っとしまおうかとか考えてるんですよ・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・出したはいいけど・・どーしよー。

・・・・・・だ~いこ~か~い!!il||li _| ̄|〇 il||li

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。