sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080220 Wed
「小倉」って何?と聞いたら、また教えてもらえるんだろうか。 

「小倉」って何?と聞いたら、また教えてもらえるんだろうか。 

注:写真はクリックするとデカくなります。

昨日、教授さんがオトナゲなく
「でかい苺を食った!うほほ~い!」と大騒ぎしてました。

・・・なので、負けず嫌いのわたくしは
「アタシだってね~、でかいの食べたことあるよ!!」と
大威張りでコメントしてきましたとも。

そりゃあもう、上から目線で!鳥瞰で!!(違います)

でも・・ホントかよ?と・・嘘じゃねーの?
と思われるのは心外なので証拠をUPしときます。
デカい。

どーだ!!(大威張り中)
因みに、比較対象のタバコは100ミリロングサイズ。
食卓塩じゃなくてすみません。

更に!!さ~ら~にっっ!!
この苺は、最愛のダンナが(今、ちょっと手が震え中)
美しい妻のために(これはホント)
仕事帰り、お土産に買ってきてくれたものです。らりほう。

さあ!!この愛の苺にひれ伏すがいいよ。

・・・ふーやれやれ(満足)

まあ、こんなことはどうでもいいんです。
一刻も早く、今日のネタに入らなければ!!

昨日も今日も、コメントありがとうございました。
「こんな乾いた女が書いてるのなんか見たくねーよ!」と
みなしゃんから総スカン食らってしまうんじゃないかと
Fカップの胸を痛めてたんですが安堵いたしました。

すべっすべのとぅるっとぅるじゃないけど
いぶし銀オットコマエな女を目指す所存
ミズ・カーラカラ・キクチです、こんばんは。(外人)


さて。

ウチの妹は、このブログのカウンターを回すのに
実は一役買ってたりします。姉想いの優しい妹です。
そして、キクチのオトモダチサイトさんでも
カウンターを回している模様なんです。

つまり。

キクチがよそ様のところで
アタマの悪そうなコメントを残したりするのを
厳しくチェックしているわけです(全然、優しくありません)

・・・どこの妹も、厳しいよね(小声)

今日の昼間、そんな厳しい妹と話していたら
「しろみそちゃんって誰?」と聞いてきたんです。

しろみそちゃんとは
最近、オトモダチ風味になってきたとっさんの愛娘。
色白で可愛いコーンスネークちゃんのお名前です。

とっさん・・・名前出しちゃったけどいいよね(未承認)
だってもうオトモダチだし(強制)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文句があるならヴェルサイユへいらっしゃい!
レ( ̄□ ̄レ)バッチ来~い!!

・・・や、実はオトモダチっつーか
烏龍クンに引き続き息子チック最有力候補です。
学ランじゃないけど学生さん。
言っときますけど( ̄ヘ ̄*)チッとか思ってませんよ?
・・・とっても・・・嬉しいです。

ちょっと残念なだけです。( ̄ヘ ̄*)チッ

で、昨日とっさんとこで見た
しろみそちゃんと、そのゴハンのことを話したんですよ。

姉:「マウスなんだよ!冷凍マウス!!」
妹:「冷凍って・・・どーやって食べるのさ?」
姉:「や、フツーに解凍するんじゃん?」
妹:「ええ~?そんで何?炒めるとか?

炒めません。塩コショウもしません。

姉:「とっさんは食べないよ?」

食べるのは、しろみそちゃんです。
彼女は、ナマがお好きです(たぶん)
そーいえば最近、恋人・・・恋トカゲができたらしく
とっさん、お父さん風味で怒ってました。

姉:「とっさんは人間だからね!」

妹には、ちゃんとわかってもらえました。
ふーやれやれ。

Σ┌| ゚o゚|┘ハッ

こんな、全国区で姉妹共にバカっぽいところを
露呈してていいんでしょうか・・・

断じて良くありません。ふーやれやれじゃねーよ。
(おっかない)母に怒られます。

なのでひとつ、みなしゃんの気を逸らすために
珍しいものをお見せしますね。
・・・あんまり珍しくないかな?
・・・珍しくなくても「わー珍しい」くらいは言っとけ。
年代モノ。
小倉百人一首です。
妹は、介護の仕事をしているんですが
そのお客様であるおばあちゃまがお持ちの一品。
「姉が是非、見せていただきたいと言ってます」
と言ったら、快くお貸しくださいました。
すごくない?
これね、下の句の札が木製なんです。
厚さ5ミリくらい。結構重い・・って、これじゃわかんねーよ!
こんな感じ。

天つ風 雲の通ひ路 吹きとぢよ 
乙女のすがた しばしとどめむ

僧正遍昭(そうじょうへんじょう)

解釈
空を吹きぬける風よ
雲の中にあるという天に通じる道をどうか閉じておくれ。
舞が終れば天に帰ってしまう乙女たちを
もうしばらくは此処に引き留めておくために

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから何だ?と言われたら「別に」と
エリカ様降臨チックに言うしかないんですが
いいじゃんたまには!お勉強風味でも!

それにしても、この札では下の句が読めません。
もし仮に、上の句だけ言われて下の句がわかったとしても
絶対に探し出せないに5000点です。
探し出すにしても・・・
・・・すうっげ~時間がかかりそうですよ。

今度、妹がオフの時
そのおばあちゃまんとこに遊びに行って
「爆笑!百人一首大会」を開催する予定です。
っつーか、普通にやってもこの札とキクチ姉妹では
爆笑にならざるを得ない予感満載です。

・・・ジャージで行きます。
・・・マジでか。

さあ・・・苺か、冷凍マウスか百人一首か!
今日はどれに食いついていただけますでしょうか。

そして、最大懸案事項である
アタマ悪っぽさから気を逸らすのは
成功しましたでしょうか~か~か~・・・

タイトルからしてアウツ。

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。