sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080209 Sat
今日も眠いけど頑張りました褒めてください。 

今日も眠いけど頑張りました褒めてください。 

昨日の授業参観、内容は「体育」
体育館で「ミニサッカー風ゲーム」をやってました。
でも、ルールがよくわかんないんです。

1チーム、男女混合で5人だし。
女の子ゾーンとかあるし。
ハンドボールみたく、投げてゴールしてるし。

・・・・・・なんじゃこれ?

だいたい、サッカーのルールだってよくわからんのに
こんなん見せられてもなあ・・・チックで
途中、何度も帰りたくなりました。

息子は予想通りチームメイトから
「カ~~イ~~~!動け~~!」とか怒鳴られてるし。
誠にお荷物風味。。。。。(ノ><)ノヒィ
や、マジで動けよ息子。
ボール、足元じゃん。il||li _| ̄|〇 il||li

ベンチコートは着込んでったものの
やっぱ体育館は寒いし見てんの飽きたし
「お願い~~早く終わって~~」と
痛烈に思い始めた頃、授業終了のチャイム。

そしたらね。
何やら子供たちがステージ上で整列しとる。
で、担任のS先生が
「お母さんたち、どうぞ中央で見てください」と。

親に内緒の合唱のサプライズ。
二曲、歌ったんですけどね。
曲も、感動系じゃないし、普通に歌ってるんですけども。

・・・・・・・ヤバい。
・・・・・・・・・・泣きそうだ・・・コレはヤバい。

去年の前期。
イジメ→学級崩壊→保護者会→担任退職で
大荒れしたクラスとは思えません。

わたくし、走馬灯ぐるぐる中。

落ち込んだ様子で帰ってくる・・或いは
朝、学校に行きたくないと呟く息子。

連日かかってくる、担任からの電話。
その担任の、やる気ゼロの態度。

親同士が全く連帯感を持てない保護者会。
校長室で泣きながら訴えたあの日。

本気で転校を考え
フリースクールを探した日々。

8月31日担任退職の日の虚脱感。

・・・・・・・・・泣かずにいられるかってハナシです。

周りのお母さん方も泣いてます・・・そして!

二曲目の途中で、歌に被せてこんな台詞が入ったんです。

「S先生、僕たちを暖かく見守ってくれて
                  ありがとうございます!」

「N先生(副担任・教務主任)
   いつも厳しく叱ってくれてありがとうごいざいます!」

「二曲目は、先生たちのために歌います!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もーダメ。
もー堪えきれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・m(j◇j)m大号泣。

キミら、よくぞここまで!!感満載。
いや~~、いいもん見せてもらいました。

その後の懇談会でS先生が

「実は、あの言葉は僕も知らなかったんですよ。
 昼休みにクラスで話し合って急遽、入れたらしいんです」と。

なんですと?

「もう、指揮しててヤバかったです。 
                 ちょっと泣いちゃいました」

ちょっと待て~~い!!

「それから、僕、先月の18日が誕生日だったんですけど」

おお!それはおめでとう。それで?

「みんなが帰った後、一回職員室に行ったんです。
  で、帰宅する前に教室に戻ったら・・・

S先生お誕生日おめでとうございます!

って黒板に書いてあって、書いた子たちの名前も・・・」

どっひゃ~~~!!

「消したくなかったんですけど・・・
  何回も分けてケータイで写真撮りました」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「一生の宝物になりました。今日の歌も・・・」
 
S先生は後期が始まった9月から
息子のクラスの担任になりました。
今までは、他の学校で少人数担当だったり
産休補助だったりしてたんで、担任を持ったのが初めてなんです。

いかん!!これ以上、涙腺を刺激しちゃダメだ~~~!

懇談会なのに、先生も保護者も泣いてるって
よそから見たら、ちょっと異様だったかもしれません。

いやもう、ホントにいい参観日でした。

今、思い出しても泣けてきます。
その流れで、ちょ~っと飲み過ぎちゃいました。
ダンナに報告しながらね、また泣いてるし。

・・・うん、でもか~なりいいお酒でした。
昨日、書けなかった理由、実は
飲み過ぎ泣き過ぎだったんだ!てへ(* ̄ー ̄)>
                  なキクチです、こんばんは。

さて。
二日ぶりにお天気の話から入りますと
今日の千葉はとっても寒くて
予報通り、今にも雪が降りそうな勢いです。

夕方、また命がけでクルマを運転するのは嫌なので
昼間のうちにサクサク買物に行って来ました。

そして夕方、仕事の手伝いに行ってた息子が帰宅。
先週持ち帰ったまま洗っていない上履きと
昨日持ち帰ってきた上履き、そして
雪でぐちゃぐちゃに汚れたスニーカーが溜まっていたので

「上履きとスニーカー、洗っちゃいなよ~?」
と言ったんです。我家の家訓第19条に則って
自分の靴は自分で洗わなければなりません。

「洗わないならゲームやっちゃダメだから」

今回は日本語でわかってもらえました・・・つまり

殴る蹴るをしなくて済んだとゆーことです。

「洗ったからね!ほら!!」と、得意げに見せる息子。

・・・が、4足洗い上げてある・・・ん?

何で4足?・・・って

今日、履いてたヤツまで洗いやがった!!

「カイ?洗ったのは褒めてやるけど、明日履く靴無いよ?」
「え?・・・ああ~~~!」

ああ~~~!!ってオマエ。

「乾燥機あるじゃん!乾くでしょ?」
「布靴以外はダメなんだよウチのは」
「マージで~~?」
「入れてみてもいいけど、たぶん溶けるよ」
「ダメじゃん」
「ダメだよ。や、別に乾かなくてもさ
  明日明後日、出かけないんならいいんだけどね」

ウチの息子、靴のサイズが25.5センチなんです。
ダンナよりデカいんで、お父さんの靴は借りられない。

・・・お父さんは、借りられる(けどブカブカ)

まあ、同じサイズが二足だったんで
急にきつくなったらまずいと思ってたし・・・たし・・・
・・・雪も降ってなかったんで、靴屋へGO!!

NIKE・・・ダメに決まってんじゃん!たけーよ!!
PUMA?それ、サッカーのだよ?

とにかく安いやつね!!
すぐ履けなくなるんだからっ!!・・て

何なのこのデカさ。
アタシの方が可愛い。

キクチもね、決してちっさい方じゃないですよ?
・・・23.5センチだもん。普通です。

・・・・・・おかしいだろ息子!!
・・・・・・身長155センチで26センチの靴。

バランス悪過ぎだ!!
あっというまにかわいいコックさんか!

ちょっと体型、似てるけど。

帰って来たダンナが言いました。
「見慣れない靴だから、誰か来てんのかと思った」

・・・アンタの息子だよ。

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。