sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080111 Fri
目、肩、腰が痛いです。アリナミンか。 

目、肩、腰が痛いです。アリナミンか。 

我家は今夜、カレーです。

ぐつぐつと煮える鍋を見つめながら
先日、NHKで放送された『プロフェッショナル』を思い出しました。

イチローが出てたやつ・・・観ました?

彼は、ブランチに奥様手作りのカレーを
7年間、毎日食べてるそーです。Σ(゚Д゚ノ)ノ

大きな冷凍庫の中は、フリージングしたカレーでいっぱいでした。

すげえ。

お肉も、ジャガイモもにんじんも
まあ、元から細かくカットしてるんでしょうけど
更にそれを煮込んでるんで、具が無いように見えるんです。

それを、7年間、毎日食う。
こだわるにも程があるってハナシ。

我家は珍しく、家族でその番組を観ていたんです。

イチローが、カレーを食べながら言いました。
「シンプルが一番。カレーにカツなんてあり得ないですよ」

!!!!!!

ダンナと息子、ショック。何しろやつらは
カレーにカツが無いなんてあり得ない人たちですから。

君らもイチローを見習っていただきたい・・と思っていたら
夕方、帰ってきた息子の手には、豚カツ用の肉が入った袋が。

「おじいちゃんから貰ってきた!」

・・・あそ。
・・・カツカレーなんだやっぱし。

や、ウチは肉屋だからね。
自社製品を食べるのはいいんだけどもさ。

そして今日も
カレー鍋の横で、トンカツを4枚揚げるキクチです、こんばんは。

あー疲れた。
今日も一日パソコンいじくってました。

先日も書きましたがweb本棚。
何しろ膨大な量とかかる手間・・でも、始めると止まらない。
途中、何度もやんなきゃ良かった・・と思ったり思わなかったり。

まだ全然とっかかりなんですが
左側のプラグイン「Favorito」欄にある
「キクチ家の本棚」をクリックしていただくと、キクチが今日
いかにくだらないことに時間と体力を費やしたのかがわかります。
バカに違いありません。

単調な作業に飽きると、最近お気に入りのサイトさんを回り
空気を読めないことがバレバレのコメントなどを残したりして。
しかしながら、その甲斐あってこちらにもコメントをいただきました。

いや~~~!うれし~~~~!!ヽ(≧▽≦)/キャー 

どれどれ?どんなことが書いてあるのかな・・ヘ(^^ヘ))))... ...((((ノ^^)ノ ウヒョヒョ

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

妹でした。il||li _| ̄|〇 il||li しかも、そのコメント。

「字が小さくて見づらい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご・・ごめんね・・・il||li _| ̄|〇il||li

1分前の高揚感、あっちゅー間に消滅。

久しぶりに、ものすごく落ち込みました。

あーでも、文字の大きさはlivedoorのときと同じだよ。
左側のプラグインの文字はちっさいけど。
                   -----------妹への返信・終了。

しかしながら。
捨てる神あれば拾う神あり。

その後、約2名の方からコメントを頂戴しました。らりほう。
今後とも、よろしくお願いいたします。

お二方とも、ナイスなブログを書いておられるので
近日中にご紹介いたします。

そー言えば
最近、リアル友達からのコメントがめっきりありません。

livedoorで終わっちゃったんでしょうか・・・
一応、転居通知は残しておいたんですが。

やっぱし嫌われてるのかなあ・・・B型だから。


スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。