sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070223 Fri
・『デトロイト・メタル・シティ』もオススメ。 

・『デトロイト・メタル・シティ』もオススメ。 


朝、目が覚めたとき雨が降っていたんです。
天気予報では、全日雨らしい。マジで?

・・・休もっかな今日は・・と、思いました。
・・・でも休むと明日がツライんだよな・・とも。

実は、昨日トータルで18000歩くらい歩いてるんですよ。
起きたとき、さすがにカラダがギシギシしてました。

・・・寄る年波には勝てんな。

8割方、行かない方向でウダウダしてたんですが
7時に外見たら、降ってねーでやんの。

・・・歩けってことですか?
・・・神様は、キクチを試しておられるようです。

よし、わかった!!

行きましたよ。出ましたよ家を。
でも今日は、近くの公園の外周を回って終わりにしました。
よくわかんない道行って、ざんざん降って来たら困るもんね。

とりあえず今日のノルマはこなしました。ふう、やれやれ。
最近の座右の銘は『気合』と『根性』やるって言ったらとことんやります。

でも、やらないっつったら親が死んでもやらないキクチです、こんばんは。


いつもより軽めに済ませて家に戻ったら、畳屋さんから電話がありました。
「へりの見本を見てもらいたいので伺います」

・・・すっかり忘れていました『御畳替えの儀』

やるのかやっぱし。

どーせなら思いっきり変な柄にしてやろうかとも思ったんですが
ダンナの個室じゃなくて居間に続く和室なんで、それはできないってハナシ。

で、ちょっと落ち着いた感じの色柄ものにしました。
前回は総取っ替えだったけど、今回は表替えなんで思ったより安く済みそうです。
先日、息子のオトモダチが遊びに来たとき
みんなズボンにケバケバがいっぱいくっついちゃっててヾ(ーー )ォィ 
コレはヤバイな・・・って思ったんですよ。

今日来た畳屋さんにも「そろそろ取替え時ですね」と、ダメ押しされてしまったんで諦めました。

・・・できればやりたくなかったけどもさ。

ケバケバといえば。

そんなケバケバの畳の上で、息子が友達とゲームをやっていたんです。
クラスでは今『BLEACH』が流行ってるらしく「卍解!!」とか言ってるんですよ。

息子は今、ガンダムのみなんで全然興味が無く、ウチに全巻あるのに手にも取りません。
だから、我家ではあり得ないその姿がすごく新鮮で後ろから見ていたんです。
そしたら「お母さん、BLEACH好きなんだよね?やる?」

・・・はい?・・・や、BLEACHは好きですけどね。

やらねーだろ普通。

そしたらガキ共、大騒ぎ。
普通のお母さんは好きじゃないんでしょうか。
っつか、普通のお母さんはマンガ買わないんですか?

「誰が好きなの?」と聞かれたので「愛染さんとギン」と答えたら
「ええ~~?あいつらワルモノじゃん!!」と、呆れられてしまいました。

うっせーな!いいんだよワルモノだって!!←ホントに言った。

小学校4年生男子と同レヴェル・・・il||li _| ̄|○ il||li


さて。
今日は、お気に入りのコミックスの発売日でした。
もちろん買いに行きましたとも!雨なんか関係ありません。
初版を買わずして、おたくが名乗れるかってハナシですよ!

今日お買い求めになったのは、ちょっとマイナーかもしれません日本橋ヨヲコ。
『少女ファイト』講談社イブニングコミックス。バレーボールのお話です。
この人の作品は他に
『極東学園天国』『G戦場ヘヴンズドア』『プラスチック解体高校』などがあります。
高校生を主人公にした作品が多いかな。
いじめや引きこもり、アル中、ヤク中、売春や万引きの常習者だったりする連中の
才能と愛と友情がてんこ盛り。

「こんなヤツいねーって!」とゆーのと「いるいる!こんなヤツ!」とゆーのが
とてもバランスよく設定されているんです。
BOOK-OFFでも入手可能。たぶん。オススメです日本橋ヨヲコ。

ホントはもう一冊、欲しいのがあったんですが・・・無い。
お店の人に聞こうにも、かなりいかがわしいタイトルなんで(またかよ)断念しました。

・・・セブンアンドワイか。

・・・三省堂まで行くか。

どうしてこの情熱が他に生かせないのか不思議。










スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。