sakebara~酒と薔薇の日々~

sakebara~酒と薔薇の日々~

何だかもうホントにすいません。
こんなヤツですが。

キクチ。

Author:キクチ。
別名:
マリーだったり
西園寺薫子だったり
くんこだったり

最近、書いたこと。
暦。

12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

愛の言の葉。
ほぼ、意味ナシ。

一応カテゴリーらしい。

過去を振り返る。
繋がってます。
キャラクタ共有委員会。

オトモダチ。

オトモダチページへGO!

ウチの子。


ぺそぎん。
あわせて読むといい。

あわせて読みたいブログパーツ

優しさ感満載。

お世話になってます。

ネットサーフィンの鉄人


RSSフィード
Contador

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091005 Mon
「中学生(の母)日記」:今更、部活について思うこと。 

「中学生(の母)日記」:今更、部活について思うこと。 

はーるのーことーですー思い出してごーらんー♪
あんなーこーとーこんなーこーとーあーったーでしょー♪

という歌を、息子の幼稚園の卒園式で聴いて号泣したのも今は昔。

小さく可愛らしかった私の天使が
今は見る影もないほどにデカく、そして丸く・・・しかもくさい。

部屋なんか入れたもんじゃありませんよ!!
どうしたらこんなにくさくなれるんでしょう。

目にくるよ。
つーんとね。

オマエ何食ってんだ?って感じです。おおいやだ。

ヒゲが生えるわ脛はボーボーだわ
野太い声で「お母さん腹減った」とか言われた日にゃあ。il||li_| ̄|〇il||li

コノコハワタシノテンシジャナイ
コノコハワタシノテンシジャナイ
コノコハワタシノテンシジャナイ

などと脳内で全否定する今日この頃。

・・・・・・そんな息子が、中学生になって早5ヶ月。
・・・・・・沈黙に耐えられずPTAの役員になって5ヶ月。

・・・・・・何をやってたんだいったい。

・・・思い出し中・・・思い出し中・・・思い出し中・・・

Σ┌| ゚o゚|┘ハッ

今年のGベストゲームは延長12回3対3の引き分けだった
9月4日の東京ドームヤクルト戦だと思うキクチです、こんにちは。

木村拓也が10年ぶりにマスクを被ったあの試合ね。

・・・まあ、そんなことは思い出さなくていいんですが。

4月からこっち、ずっと気ぜわしいですよ。
ってか、ブログ書けないほど?って聞かれたら
ゴメンなさいを10万回言わなければなりませんが。すまぬ。

でもねー・・つくづく思う「中学生って忙しいんだ」って。
それに伴って親も忙しいんだって。

我家は学校から歩って3分・・・すぐそこです。見える距離。
なので、普通であれば朝、家を出るのが7時50分。
恙無く授業を終えるのが、5コマだと2時50分、6コマなら3時50分。
するってーと、寄り道するところもないので帰宅は3時とか4時なわけです。

普通であれば。

ところが、中学生には「部活」というものがあります。
や、別にやらなくても全然問題ない活動なんですが
学生っつったら部活でしょう!!(断言)

「野球部」「剣道部」「バスケ部」なんつったらあーた!
その文字だけでゴハン3杯は軽くいけますよっ!!

部活万歳。ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノばんざーい!

だってそーでしょ?
健全な青少年が3時や4時に帰ってきてどーする!!

・・・邪魔だ!!

とゆーわけで、母は部活を推奨しておりました。
運動系は苦手だということは重々承知してましたから?
文化系でいいから何か!と思っていたんです・・・が!

たまたま知ってる先輩がいたとゆーことで
なななんと、柔道部に仮入部したんですよ。

柔道・・・柔道・・・柔道・・・(キクチ的・萌えポイント検索中)

・・・・・・ま、いいんじゃん?(ポイントが見つからなかった模様)


ところが。

仮入部期間が今日で終わったという4月中旬ある日の夜
息子が「これお願い」と出した
保護者の承認・・記名押印が必要な『入部届』には

『吹奏学部に入部いたします。』と書いてありました。

・・・吹奏学

・・・・・・はい?

・・・・・・吹奏学?

吹奏学?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

字がちがーう!!~~~~~((((((ノ゚д゚)ノあぁ

誤:吹奏
正:吹奏

気持ち的には間違ってないけど違うから。
確かに学ぶんだろうけど、基本、楽しむらしいから。

っつか、何ゆえ吹奏楽?

仮入部が最後だからいろいろ見て回ったら
吹奏楽が何か面白そうだった・・・とのこと。

・・・・・・あそ。

とゆーわけで、息子は吹奏楽部に入ったんですけどね。
ちょっと・・・失敗だったかも(キクチ的に)(小声)
まあ、部活に入れば忙しいだろうとは思ってましたが甘かった。

朝練、夕練当たり前。
夏時間は朝6時40分に家を出て夕方6時半過ぎに帰宅。
土日祝日はお弁当持ち。

夏のコンクール前なんか毎週毎週毎週毎週・・・・・・・・・
夏休みも毎日毎日毎日毎日・・・・・・・・・

ていっ!(ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻ 

幼稚園と小学校の9年間で作ったお弁当の回数を
この5ヶ月で軽~く越したチック。
更に最近、お弁当を作ることに違和感を感じなくなったという驚愕の事実!!

すげー!キクチすげー!!

ところが息子。
夏コン前は「キツいけど楽しい」という、何だかもーね
眩しくてキミを直視できないZE!な青春充実っぷりだったんですが
ここんとこ、何やら情熱が薄れて来た模様で
学校行事である音楽祭が先日終わったのを機に
本気で転部を考えているみたいです。

夏休みが終わった頃から柔道部
そして最近は陸上部から勧誘されているらしく。


いわく「オマエは楽譜より畳が似合う」by柔道部顧問。


いわく「オマエがその手に持つものは
     スティックじゃなくて砲丸だ」by陸上部顧問。



息子は運動が苦手ってことは、両・顧問共良くご存知だろうに
ありがたいお話です。よよよ。m(j◇j)m


実は我が校の吹奏楽部には
各学年に男子が1人ずつしかいないんです。Σ(ロ゚|||ノ)ノ
基本的に、3年生は夏のコンクールが終わったら引退です。
だから今、吹奏楽部には男子が息子を含めて2人しかいないわけで。
まあ、そこらへんに辞めたい理由も含まれているらしい。

貴重な男子部員を、あっさり辞めさせてくれるかどうか
甚だ疑問ではありますが、今週末から秋休みなので
その前に出す予定の退部届けが受理されれば
休み中にどちらかに仮入部して、後期から始めたいと言ってます。



まあ、何でもいいから活動してくれたまへよ。


キミにその気があるならば母には
休日練習のお弁当作りと
3Lとか4Lの、デカい柔道着を洗う覚悟はできているさ。




・・・たとえ、萌えポイントが見つからなくてもね(小声)

スポンサーサイト

Tavern:sakebara

父と兄と姐へ。

from キクチ。
レスが大変遅くなり申し訳ありません。m(_ _)m×3。

父の言うとおり、ホントに吹奏楽部は「体育会系文化部」だと思います。
ウチはダンナも学生時代ずっと吹奏楽部だったんですが
応援団と共に行動しなければならず、かなり厳しかったらしい。
挨拶は「押忍!」だったと・・・マジでか。

息子は体格を見込まれて・・・
プラス楽譜を読むのが困難・・・
プラス指先が壊滅的に不器用
という理由でパーカッションを担当していました。
natsu兄さんもパーカスやってたの?すげー!

でも、あれって大変だよね。
曲の途中で何度も移動しなくちゃいけないし。
しかも、間違えたらめちゃくちゃ目立つし。

息子も、それなりに一生懸命やってたんですが、やはり女の園なわけで
先輩も2年生と3年生に1人ずつしか男子がいなくて
3年生が引退したら男子2名・・・
おやいさんの言うように、ある意味ハーレム状態なんですが
冗談抜きで男扱いされず・・・逆にいじめられる始末m(j◇j)m

本来、貴重な存在であるはずなんだけどねえ・・・

ってゆーか
我々の時代には吹奏楽部なんつったら結構な人数がいたんだけど
ウチの学校ではあまり・・・人気がないのかな。
たぶん40人いないからね。

まあ、そんな感じで10月3日に学校の音楽祭があって
それを最後に退部する予定だったんだけど
貴重(かどうか甚だ疑問なんですが)な男子部員をそう易々と辞めさせてはくれず
すったもんだの末、19日付でめでたく(?)退部の運びとなりました。

その「すったもんだ」には、親と顧問の話し合いまで含まれるという。
あり得なくない?中学の部活に親まで出るの。もー疲れたよお母さんは。

で、21日から入学当時に迷っていた柔道部に仮入部しています。
これから柔道一直線かもしれません。
姐さん・・・実は「足deピアノ」・・キクチはリアルタイムで見たことがありません。
しかしながら
「柔道=近藤正臣+足deピアノ」という方程式・・方程式?は成立します。

・・・続けられればいいんだけどねえ(ため息)

ピアノの上で踊んだぁ♪

from mako@人のことは胃炎(うそ)
って、
結城真吾by近藤正臣に萌えたせーしゅん@柔道一直線( ̄∀ ̄*)ゞ
ということで、絶賛熱烈じゅーどーぶきぼー!

でも、洗濯たいへんなんだじゅーどーぎ・・・(ーー;)

No Title

from natsu
吹奏楽というのは中学生の頃にはじめるのが
一番いいです。
学年で一人の男子であれば
おそらくチューバとかパーカッションだろう
と思うのですが
あれはあれで奥が深い。
高2になって初めて
楽器を始めた身からすれば
中学生からはじめてる子が
うらやましかった。
これから音楽系の男子は
どんどん少なくなるから
貴重ですよ。

No Title

from おやい
吹奏楽?
うちのヲタオも吹奏楽だったのよ。バス倉やってて、ソロでやったりするとけっこう目立ってた。吹奏楽は、体育会系文化部と呼ばれていて体鍛えるのも大変なのよね。男少ないんでハーレム状態。そのうち、男扱いされなくなるけど。
 内野も最初は下級生や、若い女の先生南下から「ヲタオさんって素敵」なんて言われたり、隣の市の中学でも名前が知れ渡っていたりしたけど、結局誰一人バレンタインのチョコすらくれない。同級生からは「男として意識できないのよね」といわれる始末。のろわれた悲劇的部活です。

welcome sakebara

ヒト言、言上仕る。
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。